大人女子のためのWebメディア
検索
2020年01月23日更新

ナンパスポットに美人の友達と行くメリット&デメリット

ナンパスポットに美人の友達と行くメリット&デメリット

出会いの幅を広げるために、男性から声をかけられやすい所謂ナンパスポットに、美人の友達と一緒に行く方法があります。美人の友達と行くメリットとデメリットについて紹介します。

美人の友達が居れば目立つ

人目を引くような美人の友達とナンパスポットを歩いていれば、自然とたくさんの人から注目を集めます。1人で歩いているときよりも、人目が集まりやすくなります。そもそもナンパは男性の目に女性が留まらなければ声は掛けられないので、その場で目立つためにも有効なやり方です。

周りの視線を集めることが出来れば出会いのチャンスも広がりますし、気になる男性に出会う確率もアップします。またナンパスポットでは、ゆっくりと歩いて注目が集まるように工夫します。

ゆっくりと歩けばナンパ待ちだというメッセージを発信することが出来ますし、男性も声を掛けやすいです。時々立ち止まったりして、時間を掛けてナンパ待ちすることも大切なポイントです。

自分も外見を気にするようになる

男性はナンパをするときには全く話したことが無い女性に声を掛けることになるので、外見で判断して声を掛けるのか決めることが多いです。ある程度身なりが整っていて、可愛らしいと感じる女性に声を掛けたいと思うパターンが多いようです。

美人の友達と一緒に歩くことになるので、自分の外見も気を使おうと考えます。ちょっとメイクに気合いを入れてみたり、ファッションに気を使ってみたりと自分の意識も変わってきます。

意識が変われば表情にも変化があり、生き生きとした顔になります。美人の友達と同じくらい輝いて見えることもあり、周囲からの注目度も上がるでしょう。自信あふれる2人のオーラが合わされば、成功率も上がるかもしれません。

友達ばかりに声が掛かる可能性も

美人の友達ばかりが目立ってしまって、男性からは声が掛からない可能性もあります。自分が興味の無い相手なら構いませんが、ちょっと気になる男性たった場合はチャンスを不意にしてしまうこともあるのです。友達がその男性と2人で街に消えていく姿を見るのは辛いものがあります。

そんな悲しい結果にしないためにも事前に友達と打ち合わせをして、その場で遊びに行くのではなく、とりあえず連絡交換だけして貰うようにしましょう。連絡交換だけなら友達と一緒に気軽に出来ますし、後日人を集めて合コンを開催することも可能です。出会いの数を増やすためにも、必ずチャンスはものにするように心掛けましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。