大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ビッグマウスに要注意!日頃から話を盛りがちな男性のセリフ3選
2020年01月23日更新

ビッグマウスに要注意!日頃から話を盛りがちな男性のセリフ3選

話を盛りがちな男性のセリフ

どうでもいい自慢をしてきたり、他人と競ってくる男性っていますよね。

彼のことが好きだとつい「すごい!」「カッコいい!」と肯定しがちですが、冷静に裏をとってみるとウソだと発覚することも。

そこで今回は「話を盛りがちな男性のセリフ」についてご紹介します。

1. 聞いてもいないのに年収を暴露

話を盛りがちな男性のセリフ

「男友達は自ら『俺年収はXXX万なんだけど~』など、サラッと自慢を入れてくるタイプ。だけど彼の勤める企業の平均年収を調べたら、聞いている金額より大分少なかった。何でこんなバレるウソをつくんだろうと思いました」(25歳/アパレル)

 

SNSでもやたら給料やボーナスを公開する人っていますよね。もちろん芸能人であれば、それも一種のパフォーマンスになのでしょうが……。でも一般人で、聞かれてもないのにあけすけに収入を話すって、さすがにオープンすぎ?

 

よっぽどの自信家か、あえて自分を追い込むタイプか……。もしくはビッグマウスで、ウソをついている可能性もあります。

仮に交際や結婚となっても、彼の言動に不安になりそう。敵も作るし、お金目当てで寄ってくる人も増えそうです。

2.「一度も浮気したことない」

話を盛りがちな男性のセリフ

「ハイスペ男子がやたら『俺は一度も浮気したことがない!』と言うんだけど、内心『それって当たり前じゃない?』と思ってしまう。自信満々なのが理解できません」(28歳/営業事務)

 

自分から公言するくらいですから、本当に浮気したことはないのかもしれません。でも「男は浮気して当たり前」との認識が強いから、わざわざ誠実アピールしているとも考えられます。

しかもこういう男性に限って、「浮気したことがないなんて、そんなの当然じゃん」「自慢するのやめなよ!」と注意すると、急に機嫌が悪くなったり。

 

変な部分でドヤる男性は、自意識過剰で扱いづらいですよ。

3.「昔は○○だった」

話を盛りがちな男性のセリフ

「『学生時代はやんちゃしてた』と言う人は、あまり信用できないですね。そんな自慢して恥ずかしくないのかな?って思っちゃう」(26歳/保険)

 

「昔はワルだった」「やんちゃだった」などの、不良自慢。これらって話を盛っていることがほとんどですよね。また最近では好感度を狙ってか「学生時代は地味だった」「全然モテなかった」とアピールする男性もいます。本当はチャラくて、女子をとっかえひっかえしていたのに、いまになって硬派ぶりたいのでしょう。

 

生き様は必ず顔や態度に出ます。彼の言葉を鵜呑みにするのではなく、いまの彼をしっかり見極めましょう。

 

 

話を盛る人って、その場のノリや見栄だけで、悪気がない場合も多いもの。

でもだからこそ話を盛るクセがやめられず、小さなウソが増えていきます。

そんな彼と結婚したら些細な部分でも、きっと信頼できないことが出てきますよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて様々なWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、辛い恋愛、共に皆様の心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」 Twitter:@Kazu_367

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ビッグマウスに要注意!日頃から話を盛りがちな男性のセリフ3選
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。