大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 合コンの二次会後に「もう一軒行こう?」と男性から2人飲みに誘...
2020年01月30日更新

合コンの二次会後に「もう一軒行こう?」と男性から2人飲みに誘われるコツ

合コンの二次会後に「もう一軒行こう?」と男性から誘われるコツ

合コンの2次会後、男性から「もう1軒行かない?」と誘われたら合コン成功と言えるでしょう。そこで今回は、合コン後、男性に2人飲みに誘われるためのコツをご紹介します。

会話を盛り上げて途中で切り上げる

まずは合コンでも2次会でも、積極的に会話をしましょう。参加者全員とわけへだてなく話すことは大切ですが、お目当ての男性と話すときは、さりげなく気合いを入れ、ほかの人との会話よりも盛り上がるよう意識しましょう。しかし、1次会や2次会で盛り上がりきって、話したいことを全部話してしまったら、相手も満足しきって「今日はひとまず切り上げるか」という気持ちになってしまうかもしれません。そのため、会話が盛り上がったら、ある程度のところで切り上げてしまうのも1つの手です。

盛り上がっている途中で会話が終了すれば、相手としては「物足りない」と感じるでしょう。そこから「もっとゆっくり話したい」という気持ちが生まれる可能性もあります。2次会後、誰にも邪魔されずゆっくり2人で話せるお店でサシ飲みしたいと考えた男性から、3次会のお誘いを受けるかもしれません。

お酒が好きなことをアピールする

お酒が好きなことをアピールしておくと、男性としても「もう1軒」に誘いやすくなります。例えば、職場の飲み会などでも、お酒が好きな人の方が誘いやすいですよね。それと同じことです。

ただし、あまりにもお酒が好きなことを強くアピールし過ぎると「女性らしくない」と思われる可能性もあるので注意が必要です。また、「お酒が強い」とアピールするのも良いですが、お酒の強さに言及し過ぎると、男性に「自分よりお酒の強い女性とは飲みにくい」と思われる場合もあります。アピールの度合いに気を付けつつ、お酒好きを上手にアピールしておきましょう。

二次会後どこに行こうか迷っている素振りを見せる

2次会が終わった後に、まだ時間があるとをアピールしておくことは大切です。例えば次の日は仕事で朝が早いと言う女性を、もう1軒と誘うのは気が引けるものです。また、男性から誘われたいときなら、電車の時間などの話をするのもよくありません。帰りの時間を気にして、誘いづらくなってしまいます。

逆に2次会の後、もう1軒自分で行こうと考えているような素振りを見せておけば、男性も「じゃあ自分と一緒に行かない?」と誘いやすいでしょう。バーが好きで、よく飲みに行くという話をしておくのも効果的です。女性を誘って、もし断られたら男性もショックです。すなわち、男性が「もう1軒誘ったらOKしてくれそうだな」と思い、声をかけたくなるようなシチュエーションをつくっておくことが大切なのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 合コンの二次会後に「もう一軒行こう?」と男性から2人飲みに誘...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。