大人女子のためのWebメディア
検索
2020年01月24日更新

彼に嫌われるのが怖い…言いなり女子から脱出する方法

彼に嫌われるのが怖い言いなり女子から脱出する方法

あなたは彼に嫌われるのが怖いという気持ちでいっぱいになってはいませんか。誰しも少しは彼に嫌われるのが怖いという気持ちを持つものですが、気にしすぎて言いなり女子になっているのでは問題です。素直に恋愛を楽しめなくなってしまいます。

そこで今回は、彼に嫌われるのが怖い女性が、言いなり女子を脱出する方法をご紹介します。

自信をつける

彼に嫌われるのが怖くて言いなりになる女性は、自信がないことが多いです。自信がないから必要以上に彼の感情を気にしてしまいますし、彼の言いなりになってしまいます。もしも自信があれば、もっと堂々とした態度で彼と接することができるはずです。

そこでおすすめなのが、毎日自分を褒めることです。今日はこういうことができた、今日は彼に何を褒められたということを記録して、自分はこんなにいいところがあるんだと自分に言い聞かせるわけですね。自分を褒める習慣がつけば、明るくなって自信がつき、もっと魅力的になれるという効果もあります。

そもそもあなたは彼に選ばれるほどの魅力的な女性です。言いなりになる必要なんてないんです。彼が選んでくれたということを誇りに持って、前向きに振る舞うようにしましょう。

言いなりになっても明るい未来がないと理解する

彼に嫌われたくなくて言いなりになることは、とても消極的な手段です。常に彼の顔色をうかがわないといけませんし、のびのびとコミュニケーションをとることはできません。彼も自分の顔色ばかりうかがう女性を魅力的だとは思わないでしょう。また、男性は言いなりになる女性よりも、自分をしっかり持った女性の方を本命にしたいと思うことが多いです。

言いなりで便利だと思われると、その瞬間遊び相手にランクダウンされるんです。彼に大切に思われてずっと幸せでいるためには、言いなりのままではいけないと自分に言い聞かせましょう。

彼を美化しない

彼に嫌われるのが怖い理由は、自信がないのと同時に彼のことが好きすぎるからです。彼を特別なものだと感じ、彼を手放したら終わりだという気持ちがあるので、嫌われるのが怖いと感じます。確かに彼氏は魅力的な人なのでしょうが、彼はただの一人の大人の男性に過ぎません。まずはそのことをきちんと認識しましょう。彼はいいところも悪いところもある人間なんです。理想の存在ではないんです。

必要以上に美化するのをやめ、良いところと悪いところをよく考えてみてください。彼は特別じゃないということがわかれば、今までよりも落ち着いて彼とコミュニケーションとれるようになりますよ。

言いなりはやめて自信を持って行動を

彼の言いなりのままだと、ずっと息苦しい思いをしますし、いずれ彼に見限られて振られる可能性も高いです。彼の言いなりをやめて自信を持って行動することが、彼との関係を長続きさせるコツです。

彼を美化せず、現実をきちんと認識できるようになれば、ほどほどの距離感で関われるようになりますよ。自分に偏った考えがないか、この機会によく考えてみましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。