大人女子のためのWebメディア
検索
2020年01月31日更新

「いつも連絡は私から…」連絡をなかなかくれない彼氏は、私に飽きてるの?

「いつも連絡は私から...」連絡をなかなかくれない彼氏は、私に飽きてるの?

彼への連絡はいつも自分から…となると、私に飽きてしまったのでは…と悩む女性も多いのではないでしょうか。連絡をしてこない男性の心理とは?彼がなかなか連絡をくれない理由を解説します。

自分のしたいことを優先させたい

男性は女性より多趣味の人が多いです。また彼女と過ごすよりも、気の合う仲間とお酒を飲んだり遊びにいくことが好きという男性もいます。決して彼女が嫌いになったわけではないですが、付き合い始めた当初より気持ちが落ち着いてきて余裕がでてくると、彼女より自分のしたいことを優先させてしまう傾向があります。彼女はもう自分のものだから大丈夫!という安心感や信頼もあるでしょう。

自分から連絡をするのが苦手

単純に連絡をすること自体に苦手意識を持っている男性もいます。LINEの文面を考えたり打つ作業が面倒、また電話であれば何を話して良いのかわからない…という男性は意外とも多いんですよ。

 

実際に会って話す時はお互いの顔も見えますが、電話は声のみで表情がわからず、しばらく沈黙が続くと「なんだか気まずい…」と無駄な心配もしなければいけません。

 

おしゃべりな男性は電話も苦にしませんが、元々口下手な人が男性には多いです。自分が提供するネタで会話が盛り上がる自信が持てないため、つい連絡をするのも億劫になってしまうのです。

疲れて連絡をとる気が起こらない

仕事で残業が続くと、家に帰った頃にはグッタリしてしまいますよね。女性は、そんな時でも彼氏に癒されたいと連絡をとりたがりますが、男性は体が疲労困憊になっていると、彼女のことを考える余裕も無くなってしまいます。

 

女性としては一言だけでも電話で話をしたい、辛い状況も聞いてあげたい思いもあるかもしれませんが、仕事で頭が一杯になっている男性はそこまで気が回らないのです。

彼女への気持ちが薄れている

付き合いたいと思っている時は、男性もなりふり構わず猛アプローチしてきます。ただ交際がスタートすると、安心感や慣れで愛情の気持ちが変化したり、人によっては薄れていく場合もあります。

 

連絡を彼からしてこないのは関係がマンネリになってきたため距離を置きたい、さらには別れたい気持ちから自然消滅を狙っている可能性も。彼からの連絡だけでなく、返信さえこなくなった時は注意が必要です。

連絡してこない彼への対処法

彼からの連絡が無いと、自分のことが嫌いになったのか、または他に好きな相手ができたのかもしれない…と不安に感じるかもしれません。しかしその不安な気持ちを相手に押し付けても逆効果。常に連絡を待っている重たい女と感じ、彼の気持ちが一気に冷めてしまう恐れがあります。

 

上手な対処法として、いったん自分から連絡するのをやめ、1週間ほど経ってから「元気にしてる?」と当たり障りのない短いLINEを送ってみましょう。彼が申し訳ない気持ちを感じているなら、返信してくれるはず。

 

もし彼が仕事などで忙しい状況がわかっているなら、「仕事が落ち着いたら連絡して」とあらかじめLINEで伝えておきます。自分を信頼してくれていると彼も安心し、女性としての株も上がります。

彼の気持ちを確かめたい思いをグッと抑え、余裕を見せることが実は男性の気持ちを繋げておく有効な方法なのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。