大人女子のためのWebメディア
検索
2020年01月28日更新

常に好きな人がいないと不安…そんな恋愛体質女子の不安感を埋める方法

常に好きな人がいないと不安...そんなあなたの不安感を埋める方法

「恋をしていないと物足りない」「不安になる」という恋愛体質の女性は沢山います。今回は、そんな常に好きな人がいないとダメという人の不安感を埋める方法をいくつか紹介します。

趣味を見つける

恋愛しないと不安になってしまうのは、恋愛が生活の中心になっており、恋愛以外にすることがないというのが原因になっていることがあります。

自分に合った趣味を見つけることで、恋愛のことを考え悩んでしまう時間を有意義なひとときに変えることができるはず。人生を豊かに過ごすには、恋愛以外の大切なものをできるだけ多く見つけるということが大切です。料理をしたり、音楽を聴いたり、絵を描いたりなど、自分が本当に楽しめる趣味を見つけ、熱中することで心を休めたり、不安な気持ちを和らいだりすることができます。

友達を作る

友達が少なく、安定的に一緒にいる人が少ないと、その寂しさから「彼氏を作りたい」と思うことが増えていきます。友達がたくさんいれば、友達と遊ぶ時間も増えて、恋愛のことを考える時間が減っていきます。また、友達がいれば恋愛できなくて不安になっている時に、相談相手になってくれることも。悩みは相談するだけで心がスーッと軽くなることもあり、友達と話しているだけで心の中のモヤモヤが晴れるかもしれません。

好きな人を作りたい、そんな不安に見舞われた時は、一人でも良いので信頼できる友達を増やしましょう

周りと比べない

周りが彼氏持ちばかりだと、「自分も今すぐ彼氏を作らないと」と、気持ちが焦ってしまう原因に。恋愛は自分のペースで行うことが大切です。周りと比べ、焦りながら恋愛をすると必ず失敗が待ち受けています。周りと比べないことで、彼氏がいない時でも劣等感を感じずにすむでしょう。

パソコンやスマートフォンから離れることで情報に振り回されることがなくなり、心に余裕ができたり、自分のやりたいことに集中できるようになったりします。心に余裕がない時ほど、誰かと自分をむやみに比較したり、周りに対して寛容でいられなくなったりするものです。周りとすぐに比べて不安になってしまう人は、SNSから離れる時間を作るということも大切です。

自分磨きをして自分のことをもっと好きになる

自分自身の価値が見出せない場合、誰かに自分のことを愛してもらわないと不安になってしまうことがあります。自分で自分のことを愛すことができれば、孤独になっても苦しんだり、劣等感に苛まれてしまうことはありません。

幸せな恋愛をするために準備がとても大切ですし、常に恋愛していると疲れてしまいます。自分に魅力がなければ、好きな人に選ばれることはありません。素敵な恋愛に備えしっかりと自分磨きをし、頑張った自分のことを好きになって、不安な気持ちをどこかに吹き飛ばしましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。