大人女子のためのWebメディア
検索
2020年01月26日更新

「彼女と結婚したい」男性に結婚願望が芽生える瞬間7つ

長く付き合っているのにプロポーズしてくれない…そんな彼氏に不満を抱く女性は多いでしょうが、だからと言って彼氏は遊びで付き合っているわけではなく、また結婚願望がないわけでもありません。ネガティブに捉えればその可能性も否定できませんが、もしかすると彼氏にはまだ結婚したい気持ちが芽生えていないのではないでしょうか。そこで、今回は「男性に彼女と結婚したい気持ちが芽生える瞬間」をお伝えします。

1. 仕事で出世した時

彼女のことを愛していて、なおかつ仕事で出世すれば、男性は生活することにも自信を持てるでしょう。そのため、出世を機会に彼女と結婚したい気持ちが芽生えます。また、現実的に言えば出世すれば仕事が忙しくなり、忙しくなれば彼女に会える頻度も今までより少なくなりますよね。

それなら会えない日々が続くよりもいっそ結婚したいと考えるケースもあり、いずれにしても仕事の出世が結婚願望の芽生えるきっかけになるのです。

2. 一緒に暮らすことを考えた時

一緒に暮らすのであれば同棲と結婚の選択肢ですが、30代のカップルであれば後者を選択するケースが多いですよね。ですから男性が彼女と一緒に暮らすことを考えた場合、必然的に結婚を考える可能性が高いのです。

ちなみに、欠点が多くて敬遠されがちな遠距離恋愛ですが、一つ大きな長所があり、遠距離恋愛の場合は男性がこの感情を抱きやすいですね。つまり、遠距離恋愛だと待たされることなくプロポーズされやすいのです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。