大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 妥協しないで!好きじゃない男性と付き合うと起こるデメリット
2020年02月14日更新

妥協しないで!好きじゃない男性と付き合うと起こるデメリット

焦らないで!好きじゃない男性と恋人になるのをやめたほうがいい理由

周りの友人は恋人がいて焦ってしまい、好きじゃない男性と付き合った経験がある人は多いかもしれません。実は、好きじゃない男性と付き合うと様々なデメリットに見舞われてしまいます。

気疲れしやすい

好きじゃない相手と付き合う場合、交際を始めたらもしかすると好きになれるかもしれないと淡い期待を抱くことが多いです。ただ相手のことを探りながらデートをすることになるので、気疲れしやすいというデメリットがあります。

交際期間が長くなればなるほど、彼女としての自分の立場にしっくりこなくなることが多いです。したがって、交際している状態を素直に楽しむことができず、相手とのデートや電話などが煩わしく感じやすくなります。このような理由から、本当に好きではない人との付き合いはやめた方が良いでしょう。

罪悪感を感じる

好きじゃない人と付き合うと、デートを重ねるにつれて相手が自分のことをどんどん好きになってきて重荷になる可能性が高いです。自分は相手に全く好意はないのに相手は自分に優しく尽くしてくれるために、罪悪感や自己嫌悪に陥りやすいです。

このような状態を継続すれば男性に対して失礼なので、好きではない人と軽い気持ちで交際に踏み切るべきではありません。

スキンシップが辛い

交際が深まるにつれて、相手とハグをしたりキスをしたりとスキンシップの機会が増えていきますよね。しかし、好きじゃない人と交際している場合、スキンシップを受け入れられず辛い思いをしてしまいます。

頭では受け入れようと思っていたとしても、こればかりは努力で克服できるものではありません。スキンシップを本能的に拒んでしまうと、相手を深く傷つけてしまうことになります。

時間を無駄にしてしまう

繋ぎのつもりで好きじゃない人と交際すると、ずるずると時間だけを持て余してしまうことになりかねません。その結果、無駄な時間を過ごしてしまったと後悔することになる可能性が高いです。したがって、運命の人と巡り合いたいならば、無駄な恋愛は避けた方が良いでしょう。

運命の相手と巡り合えない

好きじゃない相手と付き合っていると、自分の運命の相手と結ばれない可能性が高いです。もしも交際している最中に、良いなと思う男性が現れたとします。それで、愛情が全くない交際相手に別れを告げたとしても、すぐに別れられない恐れがあるからです。自分は別れる気でいたとしても、相手が素直に受け入れてくれる可能性は低いものです。

また、もしも職場や学校など閉鎖的な環境で付き合っていた場合、別れてすぐに別の人にアプローチすると周囲の反感を買ってしまうこともあります。このように他に好きな男性を見つけたとしても、身軽に動けないことは想像に難くありません。したがって、面倒な事態に巻き込まれたくなければ、好きではない人と交際すべきではないです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 妥協しないで!好きじゃない男性と付き合うと起こるデメリット
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。