大人女子のためのWebメディア
検索
2020年01月30日更新

同時に二人から告白されたら…。恋人を一人に選ぶための比較ポイントを教えます!

同時に二人から告白されたら...。恋人を一人に選ぶための比較ポイントを教えます!

「二人の人から同時に告白されちゃった…!」
どっちの彼にしよう?よりよい恋人を選ぶための比較ポイントを5つ教えます!

1. 経済力で選ぶ

彼とのお付き合いを経て、結婚や出産、育児をするとなった場合、お金がかかります。そんな時に、経済力がある彼のほうが頼もしいです。
また、読者の女性の中には、将来結婚したら専業主婦になりたいと考えている人もいるかもしれません。彼に経済力があれば、安心して専業主婦になることができます。
二人のうち、どちらのほうが経済力があるか、また、しっかりと計画性を持って貯金に励むことができるか、という点で選ぶのもいいでしょう。

2. 安定性で選ぶ

これからの先行き不透明な時代に、安定性がある彼だと安心してお付き合いすることができます。公務員や大企業のサラリーマンなど、景気に左右されにくい職業に就いている彼を選ぶのも一つの考えです。
仕事面以外でも、計画性を持って行動できる、将来を見据えて生きているなど、考え方の面でも安定している彼を選ぶことで、あなたも落ち着いて生きることができます。

3. 価値観で選ぶ

お付き合いするにしても、将来結婚するにしても、二人の価値観が共通しているほうがいいです。趣味や好きな食べ物などが共通していると、二人の間でも話が弾み、デートがより楽しいものになります。価値観が一致していると、相手に対してもイライラすることが少なく、自分と同じように相手のことも大事にできるからです。
二人の相手から、趣味や好きなものを探り、より自分に合う相手とのお付き合いを考えてみてはいかかでしょう。

4. 一緒にいる楽しさで選ぶ

一緒にいて楽しい、うれしい、落ち着くと感じるほうの彼を選ぶのもいいです。一緒にいてポジティブな感情になれない人とお付き合いするのは、お互い辛いです。笑いのポイントが一緒、好きなミュージシャンが一緒など、二人の間に共通点があると、楽しみも2倍になります。
辛いことや嫌なことがあっても、笑いあえる相手を選ぶことが大切です。

5. 思いやりで選ぶ

経済力や安定性、二人の価値観が共通していることなどで選ぶのも大事ですが、何よりも「自分のことを大切に扱ってくれるか」「自分のことを思ってくれるか」などの気持ちの面で、本当に信頼できるほうの相手を選ぶことが重要です。
それと同時に、あなた自身も彼に対して愛することができるか、信頼できるかなどの気持ちが強いほうを選ぶことで、あなたの人生も、彼の人生もより充実した素晴らしいものになります。心から思い合えるほうの相手を選ぶのも、とても大事なポイントです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。