大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ときめきやすいのには理由がある…!春に恋しやすいのはどうして...
2020年03月01日更新

ときめきやすいのには理由がある…!春に恋しやすいのはどうして?

ときめきやすいのには理由がある…!春に恋しやすいのはどうして?

春は「恋の季節」というイメージがありますが、実際に恋をしたくなる人が多いのも事実です。春に恋をしたくなる理由を知ることで、恋のきっかけを掴めますよ。

恋をしたくなる気温

単純なことかもしれませんが、春になると恋をしたくなる理由の一つが気温です。
寒くなる秋から冬にかけてはどうしても、寒くて外に出たくない、家の中で過ごしたいという人が多くなります。出会いのきっかけもなく、自分自身が恋愛するという気持ちも減ってしまいます。
春になれば、気温が上がり暖かい日も増えて、外に出てみようという活動的な気持ちになります。そんな中、お花見などのイベントもあるので家から出ることが増えてきます。

外に出ればカップルがデートしているのが目に付くことも多くなるので、人は春になると恋をしたくなっていくのです。

新しい出会いが多い

春になると環境が大きく変わるのも理由の一つとなります。就職や進学など今までとは異なる新生活をスタートさせるという人も多いです。社会人になれば人事異動や転勤などで引越しをして住環境が変わるということも珍しくないのが春です。
環境が変わるということは、その分出会いが増えるということでもあります。出会いが増えることで、「自分と気が合う人がいるかも」と期待する気持ちも高まっていきます。
新しい環境に対する不安も新たな出会いに期待をすれば、テンションを上げることができます。

ただし、春のテンションやイベントの雰囲気に飲まれたり、勢いに任せて適当な相手と付き合い始めると後悔するというケースもあるため注意が必要です。

勘違いの恋を防ぐには

確かに恋をしたくなる季節ではありますが、テンションに任せて恋愛をしてしまうと、後悔してしまうこともあるため注意が必要です。
春は新しい環境になれるため、心身ともに不安定になっている時期でもあります。そのため恋をしたいと思っていても、自分は本調子ではなく冷静さや判断力が低下している、ということを自覚することが大切です。
また、新しい環境に慣れないことで寂しさを感じてお付き合いを始めるケースもありますが、これも失敗しやすいとされています。

「勘違いの恋」を防ぐには、その時の感情だけで付き合い始めるのではなく、気になる人との時間をきちんと作って、話し合いや気持ちを確認し合う時間をしっかり持つことがポイントです。
恋が芽生える季節だからこそ「勘違いの恋」に気をつけて、素敵な恋を見つけてください。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ときめきやすいのには理由がある…!春に恋しやすいのはどうして...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。