大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • セフレから恋人になれる?セフレを持つ男性陣の本音とは!?
2020年02月08日更新

セフレから恋人になれる?セフレを持つ男性陣の本音とは!?

セフレから恋人になれる?セフレを持つ男性陣の本音

彼は本気と信じていたのに、「私ただのセフレにされている?」と体の関係を持った後に気が付くケースもあります。
彼の方は遊びでも、自分は本気だから彼に抱かれたわけで、いまさら気持ちを無かったことなんかに出来ない・・・。
どうにかして彼に本気になってもらいたいと考える女性もきっといるでしょう。
しかし、セフレから恋人にのし上がるのはかなり難しいと言われているのも事実。
セフレを持つ男性は一体どんな事を考えているのか知りたい!
そこで、今回は、セフレを持つ男性の本音についてリサーチしてきました。

セフレを作る理由は様々!男性がセフレを作る理由

セフレから恋人になれる?セフレを持つ男性陣の本音

男性と女性を比べれば、圧倒的に男性のほうがセフレを作りたいという気持ちが強いと言われます。
確かに、女性は「気が付いたらセフレ状態だった」とか「セフレでもいいか」と自分を納得させながらセフレの関係を続ける人が多いもの。
しかし、男性はどちらかというと自ら望んで「セフレ状態」を選択する事があるようなんです。

 

男性がセフレを作る理由は様々なようです。

・家庭を壊す気はないがセックスはしたい、そうなったらセフレを作るしかないと思った

・仕事が忙しくて彼女を作るとちゃんと構ってあげられないと思う。だからお互い割り切れるセフレの方が楽

・彼女はいるけどセックスが合わない。悪いとは思うけどセックスは楽しみたいからセフレを作った

・風俗に行くお金がないし、それならセフレを作ったほうが経済的でしょ?

 

理由をみていると、正直「男って自分勝手だな〜」と思ってしまいますよね。
見ていて気がついた女性も多いと思いますが、男性は「セックスと恋」を全く違う視点で捉えています。
女性は気持ちとセックスがイコールの場合が多いですが、男性は気持ちがなくてもセックスはセックスとして割り切ってできることがわかります。

関連記事はこちら キスに違いが…?セフレと本命で違いがでるキスや行動5選

「お前も割り切っているんでしょう?」セフレを持つ男性の本音

セフレから恋人になれる?セフレを持つ男性陣の本音

セフレがいる男性は、関係を持っている女性に対して「お前も割り切って俺と一緒にいるんでしょ?」と思っている人が本当に多いんです。
女性からすると「ん〜割り切ってというのとはちょっと違うんだよな」と感じてしまうのではないでしょうか?
女性は体の関係を持った後に情が入って相手を引き止めたい気持ちになったり、好きになる事も多いので、セフレ状態にモヤモヤします。
でも、男性は女性と違って、セックスと恋愛を別枠で捉える事が出来るので、女性の繊細な胸の内を理解することができません。
また、勝手に「一晩の恋だと思った」とか「割りきりでしょ?」とか「スポーツ的なセックスをする相手でしょ?」なんて都合よく考えているケースもあります。

セフレと恋人は別枠!?セフレは恋人になれないは本当だった

男性は、そもそも「セフレ枠」と「恋人枠」という2つの枠を持っていて、そこに当てはまる人を探す感じで女性を選んでいます。
簡単に言うと、セフレはセフレ、恋人は恋人で全く違うタイプの女性を選ぶということです。
男性の本音の中には、「俺と遊ぶような女性は、他の男ともセフレになれるってことだろうから、そんな節操のない子は彼女にできない」というような意見もあり、女性からすると「抱いておいてそれはなくない?」と憤慨してしまいますよね。
でも、男性の本音は本当にこの言葉そのモノ。
「セフレとして会っている女性は恋人としては見られない」これが男性のセフレに対する本音であり、男性の真意なのです。

セフレから恋人へステップアップするために必要なこと

セフレから恋人になれる?セフレを持つ男性陣の本音

もしもあなたが、「自分はセフレにされている」と気が付いて、それでも彼のことが好きで彼女になりたいと考えているなら、しなければならない2つのことがあります。

(1) 自分の気持ちを正直に話す

先ほどもお話しましたが、男性はセフレ女性に対し「俺と同じで割り切ってるんだろう」と考えている場合が多いです。
ですから、まずは、自分の気持ちを誤解されないようにしっかり相手に伝えましょう。
「私はあなたのことが好きだから会っている」「会っているうちに好きになった」という気持ちを怖いかもしれませんが正直に話してみてください。
そうする事で、軽はずみにセックスをする女ではないんだなという事を理解してもらえますし、彼が「体目的だけだった」場合は、「恋愛感情は面倒くさい」とはっきり振ってくれるでしょう。
振られることは悲しいことですが、体だけ弄ばれている関係を永遠に続けるよりは、次の恋のチャンスが増えるので希望が多いです。

(2) 体の関係をいっさいやめる

彼を本気にさせたいのなら、体の関係を止めてください。
彼はきっと「なんで?」と聞いてきたり、甘い言葉で誘ってきたりするかもしれませんが、冷静に対応しましょう。
体の関係をストップしたことで、男性は初めてセフレの言葉に耳を傾けます。
男性にとって、セックスできる相手がいなくなるのは困るので、必死になってあなたの機嫌を取ろうとするはずです。
彼がイライラしてきたタイミングで、先ほどの本音をぶつけて、しばらく距離を空けてみてください。
時間を少しあけることで、もしかすると「ただのセフレじゃなかった」「俺はもしかしてあの子を本気で好きだったのか?」と思うこともあるからです。

 

この2つの行動をとって、彼の気持ちを確認しつつ、自分の身のふりも同時に考えていきましょう。
連絡が来ないようであれば、彼はあなたをただのセックスする相手とだけしか思っていなかったということになります。
それなら、そんな男にしがみつくより、もっと自分を大切にしてくれる男性を見つけたほうが絶対に幸せになれますよ!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • セフレから恋人になれる?セフレを持つ男性陣の本音とは!?
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。