大人女子のためのWebメディア
検索
2020年04月01日更新

片想いの彼に送るお誕生日LINEのベストな送り方と内容は?

片想いの彼に送るお誕生日LINEのベストな送り方と内容

お付き合いしている彼なら「お誕生日おめでとう」のLINEをするのは当然の行動かもしれません。
でも、少し気になる男性とか片想い状態の男性だと「送ってもいいのかな」「迷惑がられないかな」と不安も沸いてきます。
「お誕生日おめでとう」とお祝いして喜んでもらえるのなら、関係を近づけるためにも上手にお誕生日LINEを送りたいですよね。
今回は、片想いの彼に送るお誕生日LINEのベストな送り方や内容についてお話します。

付き合っていない女性から誕生日LINEをもらったら嬉しい?

片思い状態の男性の誕生日をきっかけにLINEの会話を増やしたいと思う女性は多いと思います。
でも、いきなりお誕生日おめでとうなんてLINEを送ったら、迷惑だと思われないかという不安な気持ちもきっと同じくらい感じることでしょう。
でも、安心してください。
全く話したことがないという女性じゃない限りは、お誕生日LINEに対して「嬉しい」と感じる男性は多いんですよ。
そればかりか、それをきっかけに「もしかして俺に気があるのかな」と意識し始め、相手を好きになっちゃうというケースもあるみたいなんです。
これは、もう送らにゃ損って感じですよね!

お誕生日LINEを送るタイミングはいつがいい?

彼氏であれば、日付が変わった瞬間に誰よりも早く「おめでとう」と伝えたいですし、夜中にLINEが届いても嬉しいと感じる男性も多いことでしょう。
でも、片想いの相手や、まだ相手のことを知っていないという状態で、そういうLINEを送るのはちょっと考え物です。
場合によっては非常識と思われて嫌われてしまう可能性もあります。
片想いの男性にお誕生日おめでとうのLINEを送るタイミングは、お誕生日当日の朝がベスト。
出勤前などに「お誕生日おめでとう」と送ると、しつこさや重さを感じさせずにストレートに喜ばれます。
しかし、出勤前などの忙しい時間帯だと「ありがとう」とお礼は来ても、そこから会話に持ち込むのが若干難しくなります。
お誕生日LINEから関係を近づけたり、話をしたいなと思うのであれば、仕事が終わった時間帯や、彼が家でくつろぐ夜の10時くらいを狙うのが良いかもしれませんね。

お誕生日LINEはどんな内容がいい?

次にお誕生日に送るLINEの内容ですが、下に細かく書いていくので参考にしながら文章を考えてみてくださいね。

・ありがとうは忘れない 

誕生日のLINEを片想いの彼に送る時は、その彼に対しての感謝の気持ちを忘れずに書き込みましょう。
簡単に「いつもありがとう」と書くのも良いのですが、出来ればもう少し具体的に「あの時○○してもらって本当に助かりました」というように実際ありがたかったエピソードを添えると相手の心に響きやすくなります。

・相手の名前をメッセージの中に書き入れる 

「お誕生日おめでとう」と送るだけだと、どうしてもコピペや定型文を貼り付けたようなイメージになってしまいます。
彼に「皆にこういうLINEを送ってるんだろうな」なんて軽い女扱いされてもイヤですよね。
そういった事態を避けるために、文章に○○君というように相手の名前を入れましょう。
名前を入れるだけで、自分がお祝いされている感じが強くなりますし、「俺のことを考えて書いてくれたんだな」と気持ちも伝わりやすくなります。

・これから相手とどうなっていきたいかを書く 

これから相手とどのような関係を作っていきたいかも書いておくといいですね。
だからと言って「好きです」とか「付き合って欲しいです」なんて直接的すぎる文章は、相手に引かれてしまうので注意が必要。
「もっと仲良くなりたいな」とか「今度お酒のみに行きたいね」など、軽くジャブをいれる程度にしましょう。
相手との未来の事を書き入れると、彼も想像しないわけにいきませんし、意識もしやすくなるので関係を少しだけ前に進める手助けになります。

・ちょっと派手なイメージで作り上げる 

お誕生日LINEはスタンプや絵文字、顔文字などをふんだんに使って少々「おちゃらけた」イメージにすることがポイントです。
文章だけだと、見たときどうしても黒一色で地味な印象になり、誕生日の祝福感が出ませんし、相手のテンションも下がります。
LINEを開いたら、まるでパーティー会場のような感覚を与えられたら最高ですね。
飛び出すスタンプなどもあるので、色とりどりの楽しいスタンプや絵文字で彼をお祝いしてあげましょう。


誕生日のLINEで相手に好印象を残せると、そこから意識してもらえて会話が増えたり、LINEの回数が増えたりして関係を今より深める事ができるかも。
付き合っていない女性からでもお誕生日のLINEを喜ぶ男性は多いので、躊躇せずに素敵なメッセージを彼に送ってみてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。