大人女子のためのWebメディア
検索
2020年03月28日更新

男性が本当はデートに行きたくないと思っている場所5選

男性が本当はデートに行きたくないと思っている場所

カップルにとってデートは二人の仲を親密にする大切な役割があります。
男性もそれをしっかり理解しているので、女性が「○○に行きたい」と言えば「いいよ」と優しく応じてくれるはず。
でも、男性の本音を聞くと「正直行きたくない」というデート場所もあるみたいです。
本当は行きたくないなと思っている場所に出かけてばかりいると、男性側が疲れてしまう可能性もあるので、男性が苦手とするデート場所を知っておくのも恋愛にとって必要な事だと思います。
男性が、正直行きたくないなと思っているデート場所とは一体どこなんでしょうか?

テーマパークや遊園地

学生時代や若いときであれば友達とワイワイテーマパークで遊ぶのは楽しかったと答える男性は多いです。
しかし、アラサー世代になると日ごろの仕事の疲れも溜まっていて、正直週末はゆっくり過ごしたいが本音みたい。
特に、次の日が仕事なのに、テーマパークや遊園地にいって閉園までしっかり遊んで帰ると「仕事に支障が出る」と内心いやだな〜と思っている男性もいるようですよ。
人が大勢いる遊園地やテーマパークに出かける時は、次の日おうちでゆっくりできたり、時間に余裕がある時に出かけるのがベターなのかもしれませんね。

夜景デート

夜景デートといえば、デートの定番になっていますよね。
でも夜景を見に行くデートを好む男性って、意外に少ないみたいなんです。
男性に話を聞いたところ、夜景を見ても「あ〜キレイだな」とは思うものの、女性のようにテンションが上がったり、感動したりということはないようです。
どちらかというと、彼女に夜景を見せていい雰囲気を作って、その後のエッチにどうにかこうにか辿り着きたい。それが本音みたいです。
そこまで直接的でなかったとしても、「自分はそれほど行きたくないけど、彼女が喜ぶならいいか」という気持ちで夜景を見ている男性が多いのかもしれません。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。