大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • デート中に喧嘩勃発!その日に仲直りはするべき?しないべき?
2020年02月21日更新

デート中に喧嘩勃発!その日に仲直りはするべき?しないべき?

デート中に喧嘩勃発!その日に仲直りはするべき?しないべき?

デート中に喧嘩した後で早く仲直りしたいと思っても、いつ切り出したら良いのかわからず困ってしまいますね。仲直りのタイミングについて説明しましょう。

彼氏とデート中に喧嘩してしまったら

せっかくのデート中に、つまらないことが発端で彼氏と喧嘩してしまうこともあるでしょう。デートの途中なのに喧嘩して2人が別々に帰ってしまうことも珍しくありません。でも、結局1人になってみると、何故些細なことで喧嘩してしまったのだろう?と自己嫌悪に陥ることもあります。そんな時は、さっさと仲直りして元の仲良しの2人に戻りたいものです。

 

自分から謝りたいと思っても、喧嘩してすぐ連絡を取るのは腹立たしい気もするし、彼氏も怒りが収まっていないかもしれません。彼氏と喧嘩別れして帰宅したら、お茶を飲んだりお気に入りの動画を見たりしていったん気持ちを落ち着けましょう。それから、彼氏の性格を考えて、いつ仲直りの申し出をするか計画を練らなければなりません。

その日のうちに仲直りした方が良いケース

彼氏がさっぱりした性格で、過去の事柄にこだわらないタイプであれば、その日のうちに連絡を取って仲直りしておくのが得策と言えるでしょう。さっぱりした性格ならほっておいても喧嘩のことなど忘れてくれると考える人もいるでしょうね。しかし、付き合ってから日が浅いと、彼女から連絡無いならもう交際は終わりでいいや、と淡白に割り切ってしまう可能性も否定できません。そこで、彼氏とパイプを繋いでおきたいのなら、その日のうちにさり気なくメッセージを送る必要があります。

 

メッセージの内容は、自分に非があるという自覚がある場合「ごめんなさい」と率直に謝罪しておきましょう。たとえ自分に非が無いと思っても、これからも彼女でいたいという気持ちを伝えておくことが大切です。2人の確執がちょっと深刻だなと感じた場合は、LINEではなく電話で意思疎通を図ることが欠かせません。彼氏からLINEをスルーされることもあるかもしれませんが、不安にかられて返信を求めるようなことは避けましょう。あくまでも、さり気なく短いメッセージを発信しておくことが重要です。

後日ほとぼりが冷めてから仲直りした方が良いケース

彼氏がこだわりの強い性格なら、その日のうちに仲直りしようと焦ってはいけません。その日は終日彼女との喧嘩について悩んでいる可能性があるので、まだ頭を冷やさないうちに連絡をすると逆効果のおそれがあります。

 

喧嘩の後で数日おいてから、彼氏の暇な時間に電話して仲直りを申し入れましょう。仲直りの前に一方的にLINEやメールで和解の申し入れをしても、喧嘩の原因にわだかまりのある彼氏には、受け入れにくいかもしれません。直接電話で話して、仲直りできそうもなかったら後日会う約束をするだけに留めた方が良いでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • デート中に喧嘩勃発!その日に仲直りはするべき?しないべき?
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。