大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 避けておくべき!?初デートで失敗しやすい食事デートの種類4選
2020年02月21日更新

避けておくべき!?初デートで失敗しやすい食事デートの種類4選

避けておくべき!初デートに失敗しやすい食事デートの種類とは?

初デートで食事に行くときお店選びを間違ってしまうと、デートが失敗しやすくなるので注意が必要です。ここでは、初デートで失敗しやすい食事デートの種類をご紹介します!

1. 大衆居酒屋などの賑やかな場所

一見、何でも食べられてお酒も飲めるので、打ち解けた雰囲気になりたいなら大衆居酒屋も良いと思うかもしれません。けれど、賑やか過ぎる場所では、相手の声が聞き取りにくく、自分も大きな声を出さなくていけなくなります。そんな中で真剣な話はもちろん、じっくり相手を知ることは難しいですよね。また、声を張り上げるのは、意外と疲れます。

初デートということで緊張もあれば、尚更、疲れてしまうので注意が必要です。よく分からない内にデートが終わり、疲れだけが残ってしまうとデートの印象が悪くなってしまうかもしれません。多少の賑やかさなら良いかもしれませんが、賑やか過ぎる場所は避けた方が良いですよ。

2. ラーメンなどの麺類のお店

もう何年も一緒にいて関係が安定しているカップルなら、好きな人の目の前で、音をたてて麺類をすすることも可能かもしれませんが、さすがに初デートでそれが出来る人はいないのではないでしょうか。いくら相手が麺類が好きだからといっても、初デートに麺類がメインのお店を希望したり、誘ったりすることは避けましょう。恥じらいがない姿を平気で見せられるといったところから、脈ナシと思われかねません。お互いの関係が安定したらいくらでも行けますから、初デートでは避けた方が無難ですよ。

3. 高級過ぎるレストラン

初デートに高級なレストランを選ぶことも、デートが失敗しやすくなるので避ける様にしましょう。せっかくの料理も、会話が弾まなければ楽しめませんよね。また、高級になればなるほど、食事のマナーに精通している必要がありますし、服装にも気を遣う必要が出てきます。

そもそも、これから付き合っていくことになるかどうかの第一関門とも言える初デートでは、余裕がないことの方が多い筈です。そんな時に、マナーに服装、そして相手への気遣いと、多くのことに上手く対応するのは至難の業ではないでしょうか。背伸びをし過ぎると、自分の首を絞めることになります。初デートが成功すればチャンスは巡ってきますので、最初から高級レストランを選んで、頑張り過ぎない様にしましょうね。

4. ビュッフェや食べ放題

好きな料理を自分で選べるビュッフェや食べ放題も初デートには向きません。ビュッフェは料理を取りに席を立つタイミングを図ることも難しいですし、混んでいる場合には、中々席に戻ってこれないといった場合もあります。また食べ放題の場合には、相手を前にして、どれだけ食べて良いのか迷ってしまうのではないでしょうか。制限時間もありますし、相手にも気を遣うでしょうから、わざわざ初デートに選ぶメリットは少ない筈です。

どちらの場合にも会話をしにくい状況となり、デートの目的が食事になってしまうので初デートには向きません。二人の仲が深まってから行った方がずっと楽しめますよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 避けておくべき!?初デートで失敗しやすい食事デートの種類4選
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。