大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • まだ帰りたくないな〜…と彼に思わせるデートポイント3つ!

まだ帰りたくないな〜…と彼に思わせるデートポイント3つ!

まだ帰りたくないな〜…と彼に思わせるデートポイント3つ!

大好きな彼とのデート、別れぎわが寂しいのはお決まりの法則ですよね。できたら彼も「まだ帰りたくないな〜」と同じ気持ちでいてくれたら…と思ってしまいますが、思っているだけでなく本当に思わせてしまいましょう!彼にまだ帰りたくないと思わせるデートになるポイントを3つ紹介します。

「明日、予定ないんだよね」とつぶやいてみる

優しい彼の場合、次の日の彼女の予定を考慮して、デートをある程度の時間で切り上げようと考えてくれている場合があります。誠実な彼ほど日常生活に支障をきたさないように、デートが盛り上がっても理性的な対応をとろうとするでしょう。

 

そこで、そんな彼には「明日、予定ないんだよね」とつぶやいてみましょう。そうすることで、気遣いやの彼なら「今日はゆっくりできるんだな」とか「もしかして帰りたくないのかな?」と察してくれるでしょう。遅くまで一緒にいて大丈夫なことが伝わると、彼もまだ帰りたくないと感じやすくなります。

 

例え予定があったとしても予定がないように振る舞うことがポイント。自分の体調や予定を考慮して、少しぐらい大丈夫と判断したら、嘘をついてでも彼と長くいられることを選ぶのも、彼とのデートがうまくいく方法のひとつです。

デートをあえて早めに終わるよう計画する

デートの予定を事前に立てておく場合、あえて早めに終わるように計画を立てておくことも、彼に「まだ帰りたくないな〜」と思わせるポイント。中途半端な時間にデートが終われば、彼ももう少し一緒にいたいと感じてくれます。

 

初めから予定をきっちりと詰めこんだデート内容だと、デートの終わりには彼も疲れてしまい、早く帰りたいと思われてしまうかもしれません。あえて時間に余裕を残しておくことで「ちょっと物足りないな。」と彼に思わせる作戦です。

 

また、デートの当日までに彼の好みそうな場所を探しておくと完璧です。「この後どうする?」という話になった時に、彼好みの場所をさっと提案できると、彼もまだ一緒にいたいと感じやすく、あなたの好感度もアップするでしょう。

「楽しい!」を連呼する

デート中、相手が暗い雰囲気だったり、ちょっとでもつまらなさそうな態度をとられたりすると、誰でも不快な気持ちになりますよね。たとえ、近場の公園デートやいつも通りのマンネリデートだったとしても、常に楽しい態度をとることが大切です。楽しそうな彼女をみれば、彼も「今日はもっと長く一緒にいたいな」と自然と思います。

 

態度で伝わりにくい彼の場合は、とにかく「楽しい!」という言葉を連呼してみて。男性は女性よりも細かいことに気が付きにくいので、はっきりと言葉で表した方が伝わりやすいことがあります。言葉で明確にデートが楽しいことを伝えてもらえると、男性は嬉しいものですよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • まだ帰りたくないな〜…と彼に思わせるデートポイント3つ!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。