大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 近そうで近くない、ちょっとだけ遠い彼【中距離の恋を持続させる...
2020年02月07日更新

近そうで近くない、ちょっとだけ遠い彼【中距離の恋を持続させるコツ】

彼が住んでいる場所と微妙に離れていて、長続きするか心配という女性もいるかもしれません。気軽に彼に会えないのはちょっと不安ですよね。そこで、中距離恋愛を長続きさせるポイントをいくつか紹介します。

デート場所には気をつけよう

中距離恋愛で失敗してしまう理由の1つが、二人が会う時の大変さです。遠距離よりは近いですが、それでも交通費や時間が結構かかりますよね。例えば毎回彼女が彼の家に行くとなると、彼女側に大きな負担がかかってしまいます。この負担に耐えられなくなり、破局してしまう人も多いです。

そうならないために、なるべく二人が住んでいる場所の中間地点で会うようにするとよいでしょう。これならお互い負担を減らすことができますし、会う頻度も高められるので長続きする可能性が高くなります。

無理して会おうとしないことも大切

中距離恋愛は、距離が離れていると言っても遠距離恋愛より遠くないので、頑張れば十分会いにいける距離です。大好きな彼や彼女と毎日でも会いたいと思い、頑張って頻繁に通うようにしている方もいるかもしれません。しかし、そんな無理を続けていると、急に会いに行くのが面倒になってしまうこともあるので注意しましょう。

大切なのは、お互い無理のないようなスケジュールを組んで、付き合うようにすることです。毎日でも会いたい気持ちがあるかもしれませんが、必死になりすぎるとお互いの関係が崩れてしまう危険もあるので、気持ちに余裕を持つようにしましょう。多少時間を空けた方が、会った時の嬉しさが倍増してより仲良くなれるケースもあります。

バランスよくお互いが会いに行くようにする

中距離恋愛している人の中には、いつも彼氏に来てもらっている人もいるかもしれません。忙しい時も自分のために時間をかけて会いに来てくれるのってすごく嬉しいですよね。そこが愛を確かめ合えるポイントにもなりますが、それを続けていると破局してしまう可能性があるので注意してください。

やはり、片方だけに負担をかけてしまうと、どうしても無理が出てきてしまいます。ただでさえ中距離恋愛は大変なことが多いので、お互いの負担は少しでも減らしたほうがよいです。どちらが会いに行くかはバランスよく決めることが、中距離恋愛を長続きさせる秘訣です。

上手に負担を減らすことが中距離恋愛を続ける秘訣

中距離恋愛は、お互いの距離が離れているのでどうしても負担が大きくなりがちです。相手に会えるのは嬉しいですが、時間とお金をかけて会いに行くのは結構大変ですよね。そんな中距離恋愛を長続きさせるには、負担を少しでも減らすことが大切です。今回の記事を参考にして、無理しないように気をつけてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 近そうで近くない、ちょっとだけ遠い彼【中距離の恋を持続させる...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。