大人女子のためのWebメディア
検索

言葉だけじゃ伝わらない?!全身で愛を伝える方法5選

言葉だけじゃ伝わらない?!全身で愛を伝える方法5選

愛しているという気持ちは、言葉だけでは伝わらないかもしれません。ですが、どうすれば言葉以外の方法で、自分の気持ちを伝えることが出来るのでしょう。そこで、全身で愛を伝える方法を紹介します。

ギュッとハグして彼を癒してあげよう

言葉以外で愛を伝える方法には、ギュッとハグをするという方法があります。彼は、日々の仕事の忙しさから精神的に疲れているということもあります。そんな時には、黙って彼をハグしてあげましょう。ハグには、人を安心させる効果があるのです。ハグをすると、副交感神経が優位になって、リラックスできると言われています。

ハグをされた彼にも、愛情は伝わっていることでしょう。副交感神経が優位になるには、多少時間がかかるため、少し長めにハグをすることも必要です。

撫で撫では甘えていいよのサイン

男性は、嫌なことがあったり悩みがあったりしても、簡単には言わないものです。だからこそ、たまには甘えても良いよと伝えてあげることも必要です。何も言わずに頭を撫でてあげるのも効果的です。母親がするように優しく撫でてあげることで、男性に安心感を与えることが出来ます。

この時に注意が必要なのは、あからさまな子供扱いすることです。男性のなかには、とてもプライドが高い人もいます。子供扱いされたと怒り出すことも考えられるので、頭を撫でる時には、静かにゆっくり撫でてあげると良いでしょう。大好きな気持ちを伝えることが大切です。

膝枕でリラックス

緊張感は、ビジネスにおいては必要不可欠なものです。ですが、ずっと緊張感が続いていたら疲れてしまいます。そんな時には、膝枕でリラックスさせてあげることも良いでしょう。なぜ、膝枕で安心するのかというと、男性は好きな人には「自分の弱い部分を見せたい」「癒して欲しい」という心理を持っている人がいます。そして、膝枕は簡単に動くことが出来ない姿勢でもあるので、「どこにも行かない」という安心感を得ることが出来るのです。膝枕をすることにより、言葉以上に気持ちを伝えることが出来るのです。

背中から抱きついて大好きアピール

いきなり背中から抱きつくのも、効果的な愛の伝えかたです。男性のなかには、甘えたいという心理もあれば、甘やかしたいという心理もあるのです。後ろから抱きつくことで、男性は甘えられているという満足感に繋がるのです。背中からギュウと抱きついて、自分の気持ちを全身で伝えるようにしましょう。

鼻と鼻を合わせて可愛さをアピール

鼻と鼻を合わせることは、かなり親密なスキンシップと言っても良いでしょう。エスキモーキスとも呼ばれ、ヨーロッパでは愛する人に対する愛情表現の一つとして知られています。顔も体もかなり密着するため、彼に愛してるという気持ちを伝えやすくなります。鼻と鼻をくっつけることは、キスを連想させる行為なので、愛してるという気持ちを伝えやすくなります。

彼を癒すのも愛情表現

愛情表現を、言葉以外で行うということは、とても難しいことです。ですが、言葉よりも全身で示すことで、自分がどれだけ相手のことを想っているのか伝えることが出来るのです。大好きだということを、全身でアピールすることは、あまりやり過ぎると逆効果に繋がることも考えられるので、ほどほどにすることが大切です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。