大人女子のためのWebメディア
検索
2020年02月06日更新

これを実践すればイチコロ!?友達関係から彼女になる方法

これを実践すればイチコロ!?友達関係から彼女になる方法1画像

男女の友情を築ける相手は意外と貴重な存在で、それこそ友人としても大好きだけど、出来れば彼氏・彼女の関係になりたいという方も多いかと思います。男女でも異性としての意識を持たずに、友達関係でいる人もいますし、友達だと思っていたけど、いつの間にか異性だということを意識するようになった、という男女も。
今回はそんな男女の友情について、友達関係から彼女になる方法をご紹介いたします!

1. 一緒にいることで安心するような空気感をつくる

これを実践すればイチコロ!?友達関係から彼女になる方法2画像

友人として何処へ行くにも一緒で、休日は必ず一緒に出かけたり、一緒にいることが楽しい。そんな友人関係が築けているのであれば、少なくとも彼は貴女のことが嫌いではありませんよね。そこは自信を持ってください。
自然体で一緒にいられる関係になるというのは、初めから異性だと思って意識した相手とは難しいことです。一緒にいても、変に緊張せずにありのままの自分でいられるあなたのことを、このまま友達にしておくなんてできないと彼が思った時、あなたを恋人にしたいと思うかもしれません。

2. 自分の見た目や行動に変化をつけてみる

これを実践すればイチコロ!?友達関係から彼女になる方法3画像

相手に対して「女友達」から「気になる女性」に意識を変化させる必要があります。そこで、まずは視覚と行動でいつもと違った演出を心がけてみましょう。
見た目に関しては、例えばいつもと違って身体のラインが強調された服を着てみるとか、髪をアレンジしてみたり、香水を変えて女性らしいメイクに変化してみたり。行動に関しては、普段連絡を取っている時間帯をずらしてみたり、新しい趣味を始めてみるなど。
相手にとって「最近なんだか変わったな」と意識させることでパターンを破っていきましょう。

3. ストレートに聞いてみる

やっぱりストレートに彼の気持ちを聞いてみたいですね。友人関係が長くなるとなかなか聞けないかもしれませんが、これまでご紹介した上記2点を踏まえた上で、実際に彼に本当の気持ちを打ち明けるのことも必要なのかもしれません。
これまでの過程で、いつから感情が変わっていったのか、好きになったきっかけなど、友人関係を築けてきた分、お互い腹を割って話ができるかもしれません。
勿論、この後の関係にヒビが入ってしまったらと思うと怖くて聞き出せないかもしれませんが、きっと相手もあなたの事が大切であれば、これまでと同様、友人として接してくれるでしょう。

 

実は私も逆のパターンで男友達だと想っていた人から告白をされて付き合った経験があります。
大切な彼だからこそ、もっと親密になりたいと思うのは自然な事。どうか怖がらずに、2人の関係を見直していきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

ドイツ在住フリーランスジャーナリスト。 音楽やアートPRでありながら自身でも ZINEやアートプロジェクトを制作・活動。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。