大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 好きだけど正直疲れる!短気で几帳面な彼氏との付き合い方
2020年02月19日更新

好きだけど正直疲れる!短気で几帳面な彼氏との付き合い方

好きだけど疲れる!短気で几帳面な彼氏との付き合い方

短気で几帳面な彼氏と付き合っていると、労力を遣うだけではなく、気を遣うことにもなり、とても疲れてしまいますよね。簡単に嫌いになれたらいいのに、嫌いになれないからこそ苦しくなってしまいがち。中には、「彼のことは好きだけど、このまま付き合っていても、上手くいく気がしない…」と、別れを考えている人もいるかもしれませんね。
今回は、そんな疲れる短気で几帳面な彼氏との付き合い方についてまとめてみました。彼と別れを考えている人も、ぜひ、この記事を参考にもう1度彼とのお付き合いの仕方について考えてみてくださいね!

短気で几帳面な男性の特徴

几帳面な男性は、一見「何事も卒なくこなすできた男」に見えます。きっと、女性からもモテるでしょう。しかし、交際がスタートし、深く関わっていくと、その几帳面さが面倒だと感じてしまうように…。その上、短気だということが分かったら、彼女はお手上げになってしまうのも無理ありません。では、どんなところが面倒くさいのか、短気で、几帳面な男性の特徴について紹介します。

(1) 自分は良くても相手がすると許せない

誰にだって、失敗することはありますし、彼の前で失敗した時は、笑顔で流してほしいですよね。短気で几帳面な男性は、人が失敗することを許すことができません。それなのに、自分が失敗したら、あれやこれやと自分で自分をフォローし、なかったことにするのです。自分のプライドを傷つけないように、必死に守っているのでしょう。何事も完璧を求めて追求する姿勢は、とても素敵なのですが、相手の失敗を許せない大人って、少し面倒ですよね。

(2) 何に対してもせっかち

短気で几帳面な男性は、何に対してもせっかちな傾向にあります。せっかちな彼を怒らせないようにするためにも、デートには遅刻しないように注意しましょう。彼は約束時間の10分前には到着しているものと想定し、逆算しながら行動するようにすれば、余裕を持って行動することができますね。また、せっかちな男性には、歩くのが早いという特徴がありますす。デートの時に、歩きにくい靴を選ぶと、もたもたしてしまい、彼をイラつかせてしまいますので、歩きやすい靴を選ぶことをおすすめします。

(3) きれい好き

きれい好きというのも、短気で几帳面な男性の特徴の一つ。不衛生よりもきれい好きな男性の方がいいですが、きれい好きもいきすぎると面倒くさく感じてしまいますよね。几帳面であるがゆえ、リモコンの位置にこだわったり、靴を玄関にきれいに並べないと気がすまなかったり、やたらと洋服のたたみ方にこだわったりしてしまいます。自分の中だけでこだわるのならまだしも、彼女にも整理整頓を強要してしまうため、女性たちは「几帳面すぎる男性とのお付き合いは疲れる」と感じてしまうのでしょう。

短気で几帳面な彼氏との付き合い方

では、彼が短気で几帳面だと分かっていても、簡単には嫌いにはなれない場合、どのようにお付き合いしていけばいいのでしょうか。ベストな対処法について紹介します。

(1) 彼が怒っても動じない

些細なことでイラッとする彼。「また彼が怒ってるよ…」と思い、思わず何回も謝ってしまう人もいるのではないでしょうか。短気で几帳面な男性は、謝られれば謝られるほど、イラついてしまいます。「まるで俺が責めてるみたいじゃないか」「悪いと思ってるなら最初からそうしなければいいのに」と思ってしまうのです。完璧主義者である几帳面男子に、どこまでも合わせようとしていたら、彼女であるあなたが今のように疲れてきってしまします。彼が怒っても動じず、何もなかったかのように接することをおすすめします。そうすれば、彼も自分一人だけ怒っていることが馬鹿らしく思い、すぐに機嫌を直しますよ。

(2) 待たせた場合は必ず笑顔で「ありがとう」と伝える

「また彼を待たせちゃったよ…。彼、怒ってるかな…。」なんて時もありますよね。彼に何で遅れたのかを説明してしまいがちですが、短気で几帳面な彼には、延々と遅刻した理由を説明することはおすすめできません。さらっと笑顔で「待ってくれてありがとう!」と伝えてみましょう。あなたが「遅れてごめん!」と下手に出れば出るほど、彼の怒りは増長してしまいます。自分がプンプン怒っている時に、相手が笑顔で謝ってきたら、不思議とこちらも笑顔が出ますよね。楽しいデートにするためにも、謝るのではなく、感謝を伝えることが大切です。

(3) イラっとした時は無言でその場を離れる

彼の几帳面さ、短気さがあまりにもひどく、イラっとする時もあるでしょう。そんな時は、一緒にいてもイライラが収まらなくなってしまいますので、無言でその場を離れることをおすすめします。短気な彼をこれ以上イラつかせないためにも、あなたがその場を離れるというのは有効です。同じ空間にいると、どうしても相手が何に怒っているのか理由を知りたくなってしまいますよね。万が一、怒っている理由を彼に聞かれると、こちらも余計なことを言ってしまったり、彼に怒りをぶつけてしまうかもしれませんので、聞かれないようにするほうが賢明です。その場を離れることで、怒っている理由には触れられず、時間の経過とともに怒りを抑えることができますよ。


短気で几帳面な彼氏に気を遣いすぎると、あなた自身にストレスが溜まってしまいます。彼には、短気で几帳面という大きな欠点がありますが、楽しく交際するための工夫を心がけることができれば、状況を変えることはできるでしょう。何も試みずに別れてしまうと後悔だけが残ってしまい、「あの時こうしておけばよかった」なんて思いをすることになりますので、ぜひ些細なことから彼への接し方を変えてみることが大切です。彼の欠点が少しでも小さな欠点になるよう、彼女のあなたがサポートしてあげてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 好きだけど正直疲れる!短気で几帳面な彼氏との付き合い方
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。