大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 知っておくとケンカにならない!?男女の考え方・心理の違い
2020年02月13日更新

知っておくとケンカにならない!?男女の考え方・心理の違い

知っておくとケンカにならない!?男女の考え方・心理の違い

ジェンダーフリーな考え方が広がって来ましたが、男性と女性の間には生物的な違い、肉体的な違いはあります。恋人間でケンカを避けるためには男女の考え方や心理の違いについて知っておきたいところです。

男性は問題解決を優先、女性は感受性を重視します

パソコンの調子が突然おかしくなって、とっても悲しい気持ちになったのに彼氏は全然共感してくれなかった、こういった経験に心当たりがある方々は多いかもしれません。男性と女性とではトラブルへの対応が随分と違っています。

彼女のパソコンの不具合が発生した時、男性はまず問題箇所の特定に集中します。一方で女性は自分のパソコンが壊れた事で大きなストレスを感じ、そこの不安や怒りを彼氏に理解してもらおうと努めます。そもそも最初の着眼点が男女間でズレる事が多く、お互いにトラブル対応を真面目に試みようと思っているのになぜか、意見が一致せずケンカになりやすいのです。

 

男性は一刻も早く目の前の不具合を解決した方が彼女は喜ぶだろうと考えて、女性に対して「昨日は正常に起動していたの?」や「設定を変更していない?」等と、解決に役立つ情報を聞き出そうと頑張ります。一方で女性は感受性を重視するため、パソコンの問題よりも先ずは自分の不安や怒りについて彼氏に同意してもらいたいと無意識的に考えます。

また自分の感情や思いを伝える事が、トラブル解決に役立つのでは、と女性は自然と考えますが、男性からすると抽象的な気持ちよりも、とにかく故障した原因や解決方法を模索したいと感じるのです。

 

女性はドライな彼氏の態度に幻滅したり呆れる事があるかもしれませんが、むしろトラブルが起きた時に事細かく状況の聞き取りをしてくれる男性の方が誠実です。一刻も早く彼女を助けてあげたいという思いから、女性の気持ちを敢えてあまり聞かず、問題解決にまず向き合うドライな態度になっている事がほとんどなのです。

男性は長期的な視野、女性は短期的な視野が得意です

男性は物事を長期的な視野で考えます。一方で女性は短期的な視野で考える事が多いです。例えば、洋服を選ぶ時、男性は費用よりも実用性を重視し、見た目が流行に左右されないか、生地の耐久性は充分なのかという点を意識します。

女性は、今季のトレンドに合う洋服はどれか、今月のお小遣いで無理なく購入出来るトップスはどれか、といった風に洋服を選び購入します。

 

女性目線からすると、男性が必要以上に高いアイテムを購入していて無駄遣いに見える事があります。本当に無駄遣いをする男性も当然いますが、長く使えるアイテムを買っておけば、むしろ節約になるのです。男性のお買い物傾向が、そのような心理状態に基づくものだと理解しておけば、お節介焼きにならずに済みますし、喧嘩も避けられるでしょう。

考え方や価値観に男女差はあります

男女の間には考え方や物事の見方に違いがあります。想像以上にその差は大きく、ジェンダーフリーが重視される今日でも性差の存在は健在です。

恋人と円満な関係をキープするためには、性差を否定するのではなく認める事です。時と場合によっては女性的な考え方が裏目に出る事もあり、男性特有の指摘が役立つと知りましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 知っておくとケンカにならない!?男女の考え方・心理の違い
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。