大人女子のためのWebメディア
検索
2020年02月21日更新

彼氏がいると知ってて連絡先を聞いてくる男性心理は?

彼氏がいることを知っているのにも関わらず連絡先を聞いてくる男性いませんか?こっちからすると、断るのも面倒だし迷惑ですよね。こんな行動をする男性はどのような心理なのでしょうか?今回は彼氏持ちでも積極的にアピールをする男性の心理について詳しく解説します。

好きだから彼氏から奪いたい

彼氏がいることを分かっていて、それでも女性にアピールするのはかなり勇気のいることです。付き合っている人がいるなら、連絡先を交換してくれる可能性もフリーの時より低いのですし、普通はあまりチャンスだとは思えませんよね。それでも積極的にアピールをしてくる男性にはどのような考えがあるのでしょうか。

 

多くの場合、自分にもチャンスがあるんじゃないかという淡い期待から、あえて連絡先を教えてもらえないかと問いかけています。もし少しでも入り込める隙があるなら、あなたと付き合いたいと考えているのでしょう。彼氏と別れるまで待つなんて無理!という男性が、彼とうまくいっていないなどの希望に懸けてアピールしてきているのです。

 

もし彼氏がいるときは他の男性を考えられないなら、「彼氏がいるからほかの男性と連絡をとるのはちょっと…」と断ってしまってもかまわないでしょう。

遊び相手になってもらいたい

もしイケメンや女性慣れしていそうな男性が「連絡先教えてよ!」なんて言ってきたなら、遊び相手になってもらえる可能性をチェックしているということも多々あります。彼氏がいる女性の方が、本命がいる分遊び相手として後腐れがないと考える男性も少なくないのです。恋愛の悪い部分や面倒な部分は抜きにして楽しい時間だけを共有したいというずるい心理が働いているのでしょう。

 

普段から「彼氏がいたって関係ないよ、仲良くしたい人には声かけるよ」なんて豪語しているタイプなら要注意です。もしあなたに本気なら、若干後ろめたいという気持ちがありつつアプローチしてくるので、そこまで堂々としている人は少ないものです。スマートな男性に連絡先を渡されて「タイプだし、乗り換えちゃおうかな…」なんて考えていると、あとで痛い目をみることになってしまうかも。

あくまで友達でそこまで考えていない

趣味や習い事が一緒で話が盛り上がった男性で、女性の友達が多いタイプならそもそも趣味友達として仲良くしたいだけであまり深くは考えていないのかもしれません。特に料理や裁縫など女性に多い趣味を持っているならその傾向は強いといえるでしょう。

 

大人になると気軽に話せる間柄の友人と新たに知り合うのは難しいものです。その後親しくなっていくうちに相手の気持ちに変化がある可能性もありますが、この場合は彼氏も気にしないというなら連絡先を交換してしまっても構わないでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。