大人女子のためのWebメディア
検索
2020年03月04日更新

永久保存版!LINEでの恋愛テクニックまとめ

今となっては電話やメールよりも私たちの生活に欠かせなくなった連絡ツールといえば、LINEですよね。LINEでは気軽にコミュニケーションが取れることから、やりとりをしているうちに恋愛に発展する…なんてことも多いのではないでしょうか。

現在片思いのあなたも、スマホ一つで彼との距離を近づけられたら、と思ったことはありませんか?この記事ではそんなLINEを使った恋愛テクニックを伝授します!彼とLINE交換している人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

こんなメッセージはNG!男性が嫌うLINEとは

「こいつ色気ないな…」すぐに恋愛対象外行きの色気ゼロ女の特徴5つ画像

みなさんもせっかく気になる彼とやりとりするなら、楽しく盛り上がるものにしたいと思っていることでしょう。でも、女性側からすると楽しいものにしようと送っていても男性からすると「微妙…」なメッセージになってしまっていることは実は多いものです。そんなすれ違いを少なくするために、「男性が嫌うLINE」について知っておきましょう!

(1) 長文LINE

彼に自分のことを分かってほしい、たくさん話したい、と思ってつい長い文章を送ってしまっていませんか?でもこれは男性的にはNGなんです。今すぐ話さなければならない重要な話題ならともかく、たわいない話なら特に要注意。多くの男性は女性のように頻繁に友達とLINEする、という習慣がないので、読んでいるうちにうんざりしちゃうかもしれません。

長文のLINEは男性から相談を受けている時など真面目な話の時に限りOKです。

(2) 淡白すぎる返信

逆に返信が淡白になりすぎているあなたも要注意です。あなたからするとLINEが苦手、または会話と同じノリであいづち代わりに送っているだけだとしても彼は「自分に興味がないのかな?」と思ってしまいます。スタンプだけで返信したり、「うん」とか「そうだね!」とか淡白すぎる返信には男性も傷ついちゃうんです。

彼と仲良くなりたいのであれば、「彼に興味を持っている」ことをアピールする必要があります。質問をしてみたり、自分からも話題を振ってみるなどして、話したいと思っていることを積極的に伝えるようにしましょう。

(3) 早すぎる、遅すぎる返信

彼の返信までの時間に比べてあなたの返事があまりにも早すぎると「自分もすぐに返さなきゃいけないかな!?」と負担に思ってしまいます。いつもスマホばかり触ってるのかな〜とスマホ依存症のように思われてしまう可能性もあるので、普段から即レスのあなたは相手の返信のペースに合わせてみる必要がありそうです。
逆に返信するのは大抵2,3日に一回くらい…となるとそれはそれで「オレとLINEしたくないのかな」と、いらぬ不安をもたせてしまう危険があります。

でも、無理をしてLINEをまめに確認しなきゃならない、ということはありません。むしろ友人との時間や自分の時間、そして自身の生活を大切にしている女性は魅力的なものです。そんなときは「○○をしてたよ!」「昨日から○○に行ってるんだ」とまめに近況報告を交えると彼の不安も解消されるでしょう。

LINEで彼を落とすテクニック

LINEが続かない…そんな彼すらドンドンLINEを送りたくなっちゃうテクニック7つ

彼ともっと仲良くなりたい…。そんなあなたにオススメの、恋愛に発展できるLINE術をお教えします!こんなメッセージなら、彼もあなたに興味を持ってくれること必至です。

(1) 彼の真似をする

人は自分と似ている相手に好感を持ちやすい、と言われています。となると、彼からの好感度をアップさせたいなら「彼と似ている自分」を見せることができればいいのです。親近感を持ってもらうためにまずやってみたいのは、彼からの返信と同じ文の長さで送ること。そうすれば彼は心地よいと感じるでしょう。
また、彼がよく使う言葉やスタンプがあったらそれを真似するのもGood!です。「オレたちなんか似てる?」と思わせたら、仲良くなるのに時間はかからないでしょう。

(2) 同調する

これは日常会話でも使えるテクニックなのですが、会話中はとにかく彼に同調するのが吉です。「わかる!」とか「私も!」という言葉をところどころで使ってみてください。そうすると彼は「自分のことを分かってくれる」と親近感を持つでしょう。
共通の趣味や、二人ともが好きなもの、嫌いなものがあると共感できるはず。彼のことを探りつつ、自分との共通点があれば同調して話をふくらませてみましょう。軽く自分なりの意見も入れてみるとより話が盛り上がりますよ。

(3) 気づかうことも忘れない

LINEが楽しく続いたら、できれば終わりにしたくないですよね。でもそこで気づかいの言葉を入れるのってすごく大切なんです。彼ともし、長々とLINEのやり取りが続いてしまったら「たくさん送っちゃってごめんね!もし疲れてたら返信気にしないでね!」なんて言葉を送ってみましょう。
これにはメリットしかありません。もしLINEが終わったとしても、彼からの印象は「気づかいのできる子」になりますし、「全然大丈夫!」となれば、楽しい時間は延長されるわけです。

(4) 返信に緩急をつける

毎日同じ時間に返信していたのを少しズラしてみる…といった感じに変化をつけてみると、より彼の興味を惹くことができます。「この時間なら必ず返信がくるはず」と踏んでいる彼のもくろみを、たまには裏切ってみましょう!そうすることで彼は「あれ?返信来ないな…」とあなたのことを考えてしまうわけです。
そのタイミングで返信が来れば、お預けをくらっていた彼は、いつも以上に嬉しく思うでしょう。

LINEでのテクニックは日常でも使える!

LINEは文でのやり取りと言えど、会話と同じコミュニケーションのひとつに違いはありません。今回ご紹介したテクニックは日常のコミュニケーションにも応用できることばかりです。一番大切なことは彼に対して思いやりの心を持ち、それを伝えること。

まずは勇気を出して、たくさんLINEを送ってみて。そしてあなたへの信頼感が高まったタイミングで駆け引きを始めていけば、あなたに夢中になっちゃうこと間違いなしです。
LINEでのテクニックを駆使して、彼の心を射止めちゃいましょう!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。