大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「あんまり楽しくないんだよね…」彼の気持ちが下がる原因にもな...
2020年02月19日更新

「あんまり楽しくないんだよね…」彼の気持ちが下がる原因にもなるかも!?な冬のデート4つ

「あんまり楽しくないんだよね…」彼の気持ちが下がる原因にもなるかも!?な冬のデート4つ画像

冬の寒さで人恋しくなったら、彼とデートしたくなりますよね!
でも、冬のデートには“男性にガッカリされてしまうデート”になってしまうポイントが、いくつもあるんです!
そんなデートを気づかぬままに重ねてしまうと「一緒にいても楽しくない…」と思われて、彼が離れていってしまうかも!?
そんなの嫌ですよね!
そこで、男性的にガッカリな冬のデート4つをご紹介します。
これで彼にガッカリされないデートをして、春もラブラブでいましょう!

1. カフェで長居する

「あんまり楽しくないんだよね…」彼の気持ちが下がる原因にもなるかも!?な冬のデート4つ2画像

冬は外が寒くて「とりあえずカフェに入ろう!」なんて言いがちですよね。
あったかい飲み物で和んで、彼とお話しながら、ついつい長居してしまう…そんなことありますよね。
実はこれ、男性的には「楽しくない」と思いやすい時間なんです。
というのも、男性は女性に比べて「行動の目的を達成すること」を重視するため、目的のないカフェでの時間は苦痛になることが多いのです。
「行動の目的」とは、例えば「寒いから」という理由で入ったなら、「体を温める」ことに当たります。
そのため男性は体が温まれば、次の目的を達成するために動き出したくなるのです。
一方、女性は男性に比べて「目的を達成するまでの質」を重視します。
「目的を達成するまでの質」とは、このカフェの例なら、彼との会話内容やその距離感、雰囲気などに当たります。
そのため、カフェで彼と話しているだけでも、満足感を得られるのです。
つまり、カフェでベラベラ雑談して喜んでいるのは、あなただけなのです!
そんなデートを重ねたら、彼に嫌われてしまうかもしれません。
「でも、カフェで話すのも好き!」
そんなあなたは「カフェでは目的をもった話をふる」ことを意識してください。
例えば「次に行く場所を探す」「旅行の予定を決める」「次のデートの予定を決める」など“何かを決める話”は目的が明確なので、男性も喜びます。
また「愚痴を聞いてほしいんだけど」「意見を聞きたいんだけど」など、これから話す内容に対して、どんな反応を期待しているかを明確にしてから話し始めると、彼が話を良く聞いてくれます。
このような話をして、入店から1時間以内で「次に行こうか」と提案するようにしましょう!

2. ショッピングモールを回る

「あんまり楽しくないんだよね…」彼の気持ちが下がる原因にもなるかも!?な冬のデート4つ4画像

冬の寒い日には温かい室内を歩きたくなるので、大きなショッピングモールでウィンドウショッピングをすることも多いでしょう。
冬はセールやイベントも多いですので、あなたは見ているだけで楽しいでしょう。
しかし、隣の彼氏は「楽しくないなぁ…」と思っているかもしれません。
というのも、男性は女性に比べて、買い物で歩き回ることを楽しいと感じにくいからです。
男性は「これを買いに行く!」と決めてから、対象の店だけ周り、他の店は一切見ずに帰るような買い物をすることが多いため、買いたいものを決めずにお店を回るのは「何しているんだろう」という気持ちになりやすいです。
特に、ショッピングモールなどは女性ものの服や小物が多いため、男性は当事者意識がわかないため、ボーっとしてしまい、楽しいと感じられません。
「彼女の服に興味持ってよ!」と思うかもしれませんが、男性は「俺の彼女の服」などと「の」が2回以上つく事柄については関心が薄くなってしまうのです。
逆に、もし彼女の服に興味深々だったら、デートでいちいち「そんな服着てほしくない」などとうるさく言ってくるかもしれませんよ?
興味がないくらいがちょうどいいこともあります。
「でも一緒にウィンドウショッピングしたい!」
そんなあなたには、「自分の服を見る時間を4割以下にする」ことと、「俺の○○を見る」ことを実践しましょう。
俺の○○とは、例えば彼の服や靴、二人の部屋の家具や未来の家のショールームなど、彼の感覚に直結するものです。
「の」が1個であれば、彼も積極的に見て意見するため、彼も楽しいと思える時間になりますよ。

3. ドライブで居眠りされる

「あんまり楽しくないんだよね…」彼の気持ちが下がる原因にもなるかも!?な冬のデート4つ3画像

車の中は温かいので、外を歩くよりも車でドライブがてら移動するデートもいいですよね。
しかし、温かいからといって、彼が運転している間に居眠りしてしまうのはダメです。
帰路の後半で力尽きて寝てしまった、くらいなら可愛いものですが、行きの道で寝てしまうのは彼がガッカリしてしまいます。
というのも、このデートへの温度差を感じてしまうからです。
ドライブデートのいいところは、長い時間を2人きりで過ごすことができるところです。
それを寝てしまっては、2人きりの時間を楽しみにしていたのではなく、その目的地だけを楽しみにしていたように感じられ、男性が「俺はタクシーかよ…」とガッカリしてしまいます。
スマホをずっといじるのも同じように感じられてしまうので、これもダメです。
ドライブデートは彼に運転を頑張ってもらう分、こちらも会話や運転中のヘルプをしてあげるくらいはマナーですよ!
前日によく睡眠しておきましょう!

4. 人混み・行列の中に行く

冬は寒いけれども、クリスマス、年末年始などイベントも多いので、期間限定の何かの行列に並びたくなる機会も増えますよね。
しかし、そんなデートでは彼が「辛い…楽しくない…」と思っているかもしれません。
期間限定のスイーツなど、あなたが食べたいものに並ぶのを「いいよ」と言ってくれたとしても、彼は内心「きつい…」と思っているかもしれません。
というのも、あなたの欲求と彼の欲求には大きなギャップがあるからです。
あなたはその何かを「並んででも手に入れたい!」という強い欲求があるので、耐えられる時間が長いですが、彼としてはそこまでの強い気持ちがないので、長い待ち時間は耐えられないのです。
ですので、行列に並ぶ時には彼が楽しめる工夫が必要です。
もし同じように楽しんでいるモバイルゲームがあるなら、それを持っていきましょう。
もしくは話題に困らないようにいくつか用意したり、スマホで二人で映画を見れるようにしておくなど、彼が退屈してしまわないように配慮をしましょう。
彼が人酔いするタイプの場合は、同じ趣味の別の友達と行き、彼とは別のデートをする決断も彼のためだと思いますよ。

まとめ:彼が楽しいかどうかも考えて

デートで一番大事なのは「2人とも楽しいこと」です。
付き合いたての頃は一緒に居るだけで楽しいものですが、4か月もたてば、それだけでは足りなくなるのが世の常です。
しかし、だんだんと相手が楽しんでいるかどうかをすっかり気にしなくなっているカップルが多いからこそ、そのあたりで破局してしまうのです。
自分だけが楽しんでいないか、相手も楽しめているか、ちゃんとアンテナを張れる女性がいい女ですよ!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

ライタープロフィール:18歳まで「男・女・かずさん」と、女に見られなかったのに、一目惚れ、略奪告白、セフレから昇格、2回告白失敗から逆転、7年片想いの成就、結婚願望なし彼氏からプロポーズなど、大逆転した経験から執筆中。 いつも友達止まりな女性向けに、愛される女になる方法を発信中。ブログ:「男友達と付き合う方法」、Twitter:@NO_kiraware、Instagram:be_attractive_girls
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「あんまり楽しくないんだよね…」彼の気持ちが下がる原因にもな...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。