大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 一度は不倫経験者?!アラサー女子の不倫が多いのはどうして?
2020年02月28日更新

一度は不倫経験者?!アラサー女子の不倫が多いのはどうして?

アラサー女性は不倫経験者が多いって本当なのでしょうか。なぜアラサー女子が不倫に走ってしまうのか、その理由について詳しく解説していきます。不倫から抜け出す方法についても触れていきましょう。

既婚者が増える年代のため

アラサー女子が不倫に走ってしまう理由の一つが、周囲の男性に既婚者が増える傾向がある為と言えます。30代前後というのは結婚を意識するようになる年齢でもあり、周囲も焦ってするようになります。その為、気付いた時には既婚男子ばかりが増えてしまうといった現状もあるのです。恋愛をしたくても、その相手はすでに結婚している人ばかりで簡単にはいかないのです。

また、付き合っていた人が実は既婚男子であったというアラサー女子も少なくなく、騙されてしまう傾向もあるのでしょう。このようなケースの場合は不倫をしようとしてしたのではなく、気付いていたら不倫をしていたというケースになります。実はこのようなケースは珍しくないのが現状なのです。

既婚者の落ち着きが魅力に感じる

独身男子とは違い、家庭を持っている既婚男子というのは大人の余裕を感じるものです。冷静さや落ち着きのある雰囲気は包容力のように錯覚してしまい、つい不倫に走ってしまったというアラサー女子は少なくありません。人のものという刺激も相まって、よりその既婚男子に魅力を感じてしまうのです。

アラサーにもなると周囲の友達が結婚してしまったり、出会いのチャンスも激減し、寂しさが募る年代でもあります。そのような時に優しくしてくれる男性に心がなびくのは当然と言えば当然であり、それが例え既婚男子であっても、すでに恋の列車は出発してしまっているので止まることができません。

好きになった人が既婚男子だった

アラサー女子になると、出会いのチャンスというのは若い頃に比べると激減します。出会いのチャンスが少なくなった中で、出会った好きな人がいればそのまま突っ走ってしまうのも当然と言えるのです。その相手が例え既婚男子であっても、すでに火がついてしまった恋を止めることはできません。不倫はよくないと分かっていても、ダメなものほどしたくなるといった人間心理が働き、そのまま突っ走ってしまいます。

アラサー女子にとって、好きになる人が既婚者であるかという点はとても重要なポイントになってくるのですが、それを隠されてしまったりすればそのまま何も気にせず「いつかは結婚できる」と思っているでしょう。アラサー女子の弱みに付け込む既婚男子にも問題があるのも事実で、そのような悪意につけこまれないようにするのも必要なのです。

不倫は幸せになれないと知ること

アラサー女子が不倫に走ってしまう理由は、寂しさが背景にあります。寂しさにつけこむような既婚男子に良い人はいません。そのことを理解し、不倫に走らないようにすることが大切です。不倫は誰も幸せになりません。アラサー女子だからこそ、幸せになれる相手を見つけることが必要なのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 一度は不倫経験者?!アラサー女子の不倫が多いのはどうして?
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。