大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 守ってあげなきゃ…!男性がつい心配してしまう彼女の特徴とは

守ってあげなきゃ…!男性がつい心配してしまう彼女の特徴とは

守ってあげなきゃ…!男性がつい心配してしまう彼女の特徴とは

多くの男性は、意外と女性の細かい部分をよく見ています。そのため、その中でふと心配になってしまう女性の一面を見ると、守ってあげたい気持ちが強くなるのです。男性が守ってあげたくなる女性の特徴を紹介します。

ちょっと抜けてるドジな女性

本人は一生懸命頑張っているつもりでも、傍から見ると抜けている女性っていますよね。服が裏返しだったり道に迷ったりと、ドラマやアニメにあるようなベタなドジから始まり、仕事のミスや、場違いな発言をしてしまったりと周りがヒヤヒヤしてしまう一面も。

 

しかし、こうしたドジっ子と呼ばれる女性を、男性は放っておけないと感じて守りたくなるのです。ただし、守ってあげたくなるドジっ子は天然物であることが鉄則。また、ドジであると一緒に彼女なりにいつでも一生懸命であることも特徴です。

そばにいてあげたくなる怖がりな女性

誰にでも苦手なものや怖いものはありますよね。女性としては特に怖いものには近づきたくないのが本音ですが、男性はそんな女性が怖がっている姿に愛おしさが増し、守ってあげたいと感じます。例えば、部屋に虫が入ってきたり、ホラー映画でびびってしまったり、深夜の帰り道に不安になったり…などは王道的な女性の怖がりパターン。

 

こうした場面で男性は「俺が彼女を守ってあげなければ!」と謎な使命感にかられます。さらに、普段は気の強い女性が怖がっていると、ギャップを感じて守りたい気持ちが余計に高まります。女性としては、何事も恐れない女性がかっこよく憧れますが、気になる彼の前だけはたまには弱い一面を見せることも、ある意味できる女性には必要なのかもしれませんね。

泣かないで…涙もろい女性

男性は女性の涙に弱いものです。例えば、何かミスをして泣いてしまったとき「俺が慰めてあげなければ」と彼女を気遣います。また、映画やドラマに感動して涙を流したときは「感情豊かで良い子だな」と愛おしく感じます。このように涙もろい女性は、男性が守ってあげたくなる特徴のひとつ。

 

ただし、泣きすぎてしまうのは注意ですよ。女性が泣き続けてしまうと男性としては対処しづらくなり、慰めたいとか守りたいではなく「面倒くさい」に気持ちが変化する可能性もあります。何事もほどほどにしましょうね。

我慢してほしくない!謙虚すぎる女性

女性が強くなってきたといくら社会で言われようとも、何事にも謙虚で、理不尽なことが起きても黙って耐えようとする女性は意外と多いです。そのため、男性はそのような一面を見て、女性に「我慢してほしくない」と気にとめるようになります。飲み会などでいつまでも自分のグラスが空の女性は、男性から見ると好感が高いんですよね。「何飲む?」と声を掛けようと思う男性は多いですよ。

 

しかし、謙虚な女性は甘えることが苦手であったり、自分に自信がない場合が多く、つい遠慮をしてしまいがち。そんな態度がさらに男性の庇護欲に拍車をかけます。ただ女性が遠慮し続けていると、気にかけた気持ちを受け入れてくれないと感じ、「なんだよ…」と次第に諦めに向かってしまうので要注意です。

【演じるのはNG】男性は素直な女性を守りたくなる

男性が守りたくなる女性の特徴は、共通してどれも素直であることがポイント。庇護欲をわかせるためにドジっ子や怖がりを演じてしまうと、バレてしまう確率が高いのでやめておきましょう。ドジでなくとも、怖がりでなくとも、また無理くり泣かなくても、素直であることは誰にでもできるはずですよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 守ってあげなきゃ…!男性がつい心配してしまう彼女の特徴とは
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。