大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 告白してくれないかな…。告白待ちしている男性がだすサイン3つ
2020年03月17日更新

告白してくれないかな…。告白待ちしている男性がだすサイン3つ

告白してくれないかな…。告白待ちしている男性がだすサイン3つ

草食男子が男性の主流となってきている今、男性からの「好き」のサインを見逃さないようにすることは恋愛を成功させる秘訣です。

特に、男性が告白を待っているサインには早く気づいてあげないと、「もしかしたら俺のこと好きじゃないかも」と勝手に気持ちにケリをつけてしまう場合が…。告白待ちしている男性が出す3つのサインを紹介します。

1. LINEのやりとりが毎日続いている

男性は基本的に女性よりもLINEをしない生き物だと認知されています。女性のようにLINEをお喋りのようなコミニュケーションツールとして考えているのではなく、用事がある時に必要事項を送る連絡ツールとしてとらえているからです。

そのため、自分の中で必要だと思う事柄がないとLINEを打ち続けることはありません。しかし、ひとつだけ男性が例外にLINEのやりとりをとり続けるのが、好きな女性とのLINEです。

 

例え1回でも毎日LINEが彼から途切れないのは、あなたに気持ちがある証拠です。しかも、彼もあなたとのLINEを続けていきたいと思う意思も組みとることができます。

ただし、LINEで連絡をとれる仲でありながら、気持ちを伝えることをしてこないのは、まだ相手女性の気持ちに確信がもてないためです。女性にとってLINEのやりとりはそこまで特別なことではないですからね。そのため、自分は彼女にとって友達なのかそれ以上なのかわからず、告白までに踏みこめないでいます。

2. 二人きりで何回も遊んでいる

基本的に男性も女性も、一緒にいて楽しいと思える人にしか自分の時間をとろうとしません。仕事やお金が絡んでくるとまた話は変わりますが、プライベートな時間は自分で一緒にいる人を選択することができますよね。

1〜2回は一緒に出かけることや食事に行ったとしても、好きではないと感じたら自然と足は遠のいてしまいます。そのため、もしも彼と何回もどこかに二人きりで出掛けることが多ければ、彼はあなたのことが好きな可能性が高いといえるのです。

 

また、彼が遊びに誘う場所にも注目してみてください。お酒を飲む場所であれば、酔いに任せて告白されないか、カップルの多いデートスポットではきっけが掴みやすいため、雰囲気に流されて告白してくれないか、恋愛映画に誘えば、映画で恋愛気分が感化された時に隣にいる自分を男性と意識して告白してくれないか…と男性はかなりの告白待ちサインを出しています。

自分で告白するタイミングも狙っているのですが、今一歩勇気が出ないのが…告白待ち男子なんですよね。

3. 彼女ほしいアピールをしてくる

告白待ち男子がしてくる究極なサインは「彼女ほしい〜」と言う回数が多くなってくることです。直接彼女になってほしいとどうしても言えない、彼の最大の恋愛アピールとしてとっても良いかもしれません。彼が言ってくる「彼女ほしい〜(だから彼女になってくれ〜)」の副音声をよく聞いてあげてください。

 

ただし、彼女がほしいと言いながら、決してあなたに誰か紹介してと頼んでこないところがポイントなので、注意してくださいね。彼女ほしいから誰か紹介して?と言ってくる場合は、告白待ちではなく相手のことを友達として見ている場合が多いので、勘違いしないよう見極めが必要です。 

 告白待ち男子に告白させることはできる?

告白待ちをしている男性は、恋愛に慣れていないため、執拗に相手に嫌われることを不安に思い、フラれて傷つくことを恐れています。そのため、積極的に恋愛アピールを女性にすることができません。

彼の告白待ちのサインに気づいたら、あからさまに「あなたが好きよ」と言葉や態度に出してあげるのも、彼ら自信をつけさせてあげる方法のひとつ。

もしかしたら自分と両思いかも…と確信が持てれば、告白待ちをしてしまう男性でも、自分から告白してくることがありますよ!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 告白してくれないかな…。告白待ちしている男性がだすサイン3つ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。