大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 好きな人に冷たくするのは実際にアリ⁉女性が優位に立てる恋愛心...
2020年02月26日更新

好きな人に冷たくするのは実際にアリ⁉女性が優位に立てる恋愛心理テク3選

好きな人に冷たくするのは実際にアリ⁉女性が優位に立てる恋愛心理テク3選

自分に夢中になってもらいたいという女性は、彼に冷たくしてみるのも一つの方法ということをご存知でしょうか。「押してダメなら引いてみな」作戦で、彼の心を鷲掴みにしましょう。

そっけなくすることで気を引く作戦

本当は冷たくしたいわけではないけれど、彼の心を掴むためなら、心を鬼にしてそっけなくしてみてください。いつもとは違うその様子に対して、彼は不思議に思うでしょう。

ただし、そっけなくするというのと冷たくするというのは少々違います。話しかけられても適当に相槌を打ったり、話を聞いていないような素振りをする程度に留めておくことがポイントです。彼の言葉を遮ったり、否定的な言葉を言うのはよくありませんので、その点には注意が必要です。あくまでも気のないフリをするのが背景にありますので、やりすぎないようにしましょう。

連絡に対して返信をしない日を作る

毎日のように連絡をしていたという人は、返信を一切しない日を作ってみましょう。返信したい気持ちがあったとしても、そこはグッと我慢して様子見をします。そして次の日に「返信できなくてごめんね」と一言返してください。

この一言だけで、自分に興味がなくなってしまったのではないか、他に連絡を取り合っている人がいるのではないかと彼があなたのことで頭がいっぱいになるでしょう。

ワガママを言ってみるのも効果的

恋愛において相手を不快にさせるのはよくないとワガママなことを言わないという恋愛テクニックがありますが、実は女性が恋愛において主導権を取る為にはワガママは重要なポイントになってきます。ワガママを言った際に、彼が面倒だと思いつつも付き合ってくれるようであれば、恋愛主導権を得ることができたと判断してもいいかもしれません。しかし、ワガママを言ったことで逆に冷たくしてきたりするような場合は、その彼に対して主導権を握るのは難しいことを指しています。

ワガママの質というのも重要なポイントなのですが、あまりにも彼に対して負担になるようなことは避けておきましょう。「今から会いたい」などぐらいから始めてみてください。彼を振り回し過ぎてしまうと愛想をつかされてしまう可能性も出てきますし、やりすぎは厳禁です。ワガママだと女性が思ってしまうようなことでも、男性側が甘えてくれていると思えるようなレベルのものを使ってみるのがおすすめです。

女性が主導権を握る為にできること

女性が恋愛の上で主導権を握る為に男性に対して冷たくするというのは一つのポイントです。何でも男性の言う事を聞いていては都合の良い女性になりかねませんので、そうならない為にも女性が主導権を握ることがおすすめです。ただし、女性の感情で男性を振り回し過ぎないようにすることが大切です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 好きな人に冷たくするのは実際にアリ⁉女性が優位に立てる恋愛心...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。