大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • あざといなんて言わせない!今どき『愛され女子』の作り方
2020年02月27日更新

あざといなんて言わせない!今どき『愛され女子』の作り方

あざといなんて言わせない!今どき愛され女子の作り方

男性に思わせぶりな態度をとってばかりいると、周囲にあざとい印象を与えてしまいます。では愛され女子になるためには、どのような態度をとればいいのでしょうか?

待ち続けるのはNG

雑誌やネットには「どうやったら男性からデートに誘ってもらえるか?」という記事がありますよね。その記事に書いてあることを実践したものの、男性には気づかれない程度のアピールにしかならず、待ちぼうけ状態になっている女性もいるのではないでしょうか。そのわずかなアピールしかしないことが、愛され女子になるチャンスを逃しているんです。

周知の事実ですが、昨今は草食系男子がどんどん増えています。そのためお互いに好意を寄せているのに男性からのアプローチが弱くて「私のことが好きそうなのに、全然デートに誘ってこない…。もう意味がわからない!」となって、別の男性のもとへ行くケースが多いです。

そして草食系男子に限って、意中の女性が別の男性と恋愛を始めたころに「実は、好きだったんだよね」なんてことを言うのです。「お互いにタイミングが合わなかったね」なんて話になるかもしれませんが、愛され女子というのはアプローチを待つのではなく自分からきっかけを作っているんですよ。

気軽に話し掛ける

たとえば愛され女子は会社でほとんど話す機会のない他の部署の男性に対しても、タイプであれば平気で声を掛けることができます。廊下ですれ違うときに何かが目についたら「それ、何ですか?」という程度の声掛けでいいのです。

休憩中に「お疲れ様です。他の部署の人とは話す機会がほとんどないので、話し掛けてみました」と言ってみましょう。一見、意味不明な感じはありますが、こんな始まりでも会話が続いていけば「せっかくなんで、近いうちにランチでも行きませんか?」と誘われる可能性が高まるのです。

まず行動してみる

最初のうちは勇気がいる行動かもしれませんが、これができるようになると人間関係が良好になり、男性だけでなく女性からも好かれるようになるので練習してみてください。

何も発展していないのに、何でもかんでも重く考え過ぎていては、いつまでたっても愛され女子になれません。

大事なのは素直な会話

男性の顔色を伺ってばかりいても何も始まりません。あざといと言われることを恐れてばかりいては、勝手な誤解が生まれるかもしれません。

まずは自分が感じていることを素直に言葉にして伝えてみましょう。そして言葉にしたあとは相手が言うことに素直に耳を傾けてみましょう。

それが愛され女子になるための近道なのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • あざといなんて言わせない!今どき『愛され女子』の作り方
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。