大人女子のためのWebメディア
検索
2020年03月02日更新

「女」を意識させるボディータッチ3選!

2回目のデートで運命が決まる!?婚活デートが成功するポイント2

気になる男性がいるけれど、自分を「女」として見てくれていない事にどうしていいのか分からない女性もいるかもしれません。そこで女性として意識させる、さりげないボディータッチの方法を3つ紹介します。

さりげなく「手を握る」

男性が「女」を意識する、さりげないボディタッチのひとつは「手を握る」という行為です。全身の部位の中でも手は感度の高い部分です。

手を握られた男性は、握った手の柔らかさや温かさに「女」の要素を感じとり、女性として意識し始める可能性が高いでしょう。ただし、じわっと手を握るのはNGです。男性は気持ち悪さや、薄気味悪さを感じてしまうかもしれないためです。

それよりも、偶然を装ってさりげなく手を握るようにしましょう。例えば、人混みではぐれそうなシチュエーションで思わず男性の手を握る、驚いて思わず男性の手を握るような、突発的でライトな感じが理想です。

酔った勢いでボディタッチ

ほとんどの男性は、女性からボディタッチされることを嫌がりません。嫌がるどころか、その女性に好意を抱くきっかけになることもあります。そのためボディタッチは「したもの勝ち」な面があります。

実際に男性との距離が近く、ボディタッチをすることに抵抗がない女性と、男性とは絶対に体が触れ合わないよう気を付けている女性がいる時、前者の方が男性にモテているイメージがないでしょうか?

そうは言ってもいきなりボディタッチなどできないという女性は、酔った勢いを利用してボディタッチしてみましょう。この時も、明るく軽い感じでボディタッチするようにします。例えば筋肉を鍛えている男性がいたら、「凄い筋肉ですね!」などと言いながら、胸や肩を触ってみましょう。触られた男性は、ボディタッチした女性を意識し始めるかもしれません。

大きめのリアクションでボディタッチ

気になる男性と世間話をしている時、楽しくてリアクションがいつもより大きくなるかもしれません。その大きなリアクションを利用してボディタッチしてみましょう。

例えば女性対して男性がツッコミのセリフを言ったら、「いやだー」などと笑顔で言いながら、男性の肩を軽く叩くように触ってみましょう。また男性が面白い話をしたら、笑い過ぎて体が倒れそうという感じで、男性をつっかえ棒のようにしながら胸や肩を触ります。

男性は自分の話にオーバーなくらいリアクションをしてくれる女性に好意を抱きやすい傾向があるため、大きなリアクション自体を喜びやすく、加えてボディタッチされたことで女性として意識する可能性があります。

さりげなく大胆にボディタッチ

気になる男性に「女」として自分を意識させるために、ボディタッチはひとつの有効手段です。

ただし、じわっとしたボディタッチや、緊張感のあるボディタッチは、男性を警戒させてしまいますし、過度なボディタッチはセクハラになってしまうので注意しましょう。

ボディタッチをする時は思い切って、自然な感じでことが大切。「さりげなく大胆に」を合言葉に、ボディタッチするようにしましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。