大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「やっぱり彼女が一番!」彼女への愛情を再確認した瞬間4つ
2020年02月29日更新

「やっぱり彼女が一番!」彼女への愛情を再確認した瞬間4つ

「やっぱり彼女が一番!」彼女への愛情を再確認した瞬間4つ

交際している期間が長いと、彼の気持ちが離れちゃうのではないかと不安になる時ってありますよね。そこで、男性が「やっぱり彼女が一番!」と彼女への愛を再確認する瞬間を紹介します。

笑顔で側にいてくれた時

男性は、嫌なことがあったり辛いことがあっても、彼女にそのことを素直に言えない人もいます。ですが、雰囲気でなんとなくわかるものですよね。そんな時に、彼女が側で笑顔でいてくれたら、それだけで男性は胸がキュンとすることもあるのです。

この時に大切なのは、彼の辛い気持ちをそっとしておくことです。なにがあったのか気になるあまり、根掘り葉掘り聞いては、単なる好奇心と誤解されてしまうかもしれません。なにも言わずに側にいることで、彼は、やっぱり彼女で良かったと感じてくれるのです。

自分のために何かしてくれた時

朝早く起きてお弁当を作ってくれたり、誕生日やクリスマスには自分のためにケーキを焼いてくれたりすると、男性は「やっぱり彼女が一番好きだ」と思ってくれるかもしれません。

男性にとって、何をしてくれたというのは問題ではありません。自分のために彼女が何かをしてくれたというのがポイントなのです。

この時に、気を付けたいのは、彼のためにしたことをアピールしすぎることです。あまりにもアピールが強いと、彼の気持ちが冷めてしまう可能性があるので、彼のためになにかをする時には、さりげなく行うことを心がけましょう。

冷たくされた時

意外かもしれませんが、ケンカした時などに彼女に冷たくされた時に、男性は彼女への気持ちを再確認するのです。大きなケンカをした時に、いつもだったらすぐに仲直りするのに、彼女の態度が冷たいと、もしかして別れるのではと考えてしまいます。

別れを意識することによって、これまで、側にいるのが当たり前だった彼女の存在を、改めて意識するようになるのです。失いたくないという気持ちから、やっぱり彼女しかいないと感じるのです。ですが、この時にあまりにも冷たくすると、逆に心が離れてしまうこともあるので、ほどほどにすることが大切です。

頑張っている姿を見た時

好きという気持ちは、尊敬からくることもあります。仕事や勉強をひたむきに頑張っている彼女の姿に男性の気持ちが動く可能性もあります。また、ボランティア活動や地域の行事などを生き生きと行っている姿を見せることで、男性は改めて彼女のことが好きだと感じるかもしれません。

特別な存在になるには

男性に、「やっぱり彼女が一番」と思ってもらうには、特別な存在になることが大切です。

常に彼に対して笑顔で接したり、さりげない気遣いを感じたりした時に、男性は改めて自分が選んだ女性に胸をときめかせるのです。日頃から、彼の視線や言動を意識して、魅力的に見えるように工夫することも大切です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「やっぱり彼女が一番!」彼女への愛情を再確認した瞬間4つ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。