大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼もメロメロ!魔性の女性の特徴&今すぐ使えるテクニックを伝授

彼もメロメロ!魔性の女性の特徴&今すぐ使えるテクニックを伝授

いつの時代も男性の心を掴んで離さない、「魔性の女」。その魔性っぷりを真似すれば、誰だってモテモテ街道まっしぐらになれちゃうんです。

では実際に「魔性の女」の特徴とはどんなものがあるのでしょう?今回は「魔性の女」の特徴&すぐに実践できる魔性テクを伝授します。

魔性の女が持つ特徴

ここに行けば彼との関係も安泰かも!?新年度も仲良くいられるおすすめホワイトデーデート4選2画像

魔性の女と呼ばれる女性とそうじゃない女性。いったいどんな違いがあるのでしょうか?男性が「この子じゃなきゃだめだ」「どうしても気になってしまう…」とつい惹かれてしまう、魔性を持った女性の特徴をご紹介します。

(1) 思わせぶりな態度

魔性の女の共通点として第一に挙げられるのは、男性に対する思わせぶりな態度です。まんまと真に受けた男性は「彼女、オレのこと好きなのかな」と勘違いしてしまいます。ただし、ここで好き好きオーラ全開でアプローチしてしまうと必死な感じが出てしまうのでNGです。

 

男性との会話中にぐっと距離を詰めてパーソナルスペースに入ってみたり、さりげなくボディタッチをしてみたり、「○○くんのそういうところいいな〜/好きだな〜」と言ってみたり。彼がそういう魔性の女からの「匂わせ好意」を感じとったら、「いったいどう思っているのかな…」と気になってしまうわけです。

(2) ミステリアスな雰囲気

何でもあけっぴろげに話す女性は、友人としても彼女としても付き合いやすい相手ではありますが、恋愛対象しての魅力に欠ける部分があります。モテるダメ男に惹かれてしまう女性にも共通する部分はありますが、人はなかなか本来の姿が見えてこない相手に対して「もっと知りたい」「実際にはどんな人なんだろう」と探究心が刺激されるものだから。

 

また、自分のことを話し過ぎないことは相手が興味を持ってくれるだけではなく、出会ってすぐにボロが出て異性として「なし」にされてしまわないためにも有効な戦略です。会話をするときにはできるだけ相手の話を聞くようにして、自分のことは小出しにしていくのが魔性の女の秘訣です。

(3) ギリギリ落とせそう

魔性の女と呼ばれている女性たちは、ルックスだけみれば案外普通の子、むしろ女性から見るとダサめの部類であることも多くありませんか?では、どうして彼女たちはそれほどまでにモテるのでしょうか。それは、男性は負け戦をしないものだから。「遠くのバラ(高嶺の花の美人)」よりも「近くのタンポポ(ちょっぴりカワイイ女の子)」を選ぶのです。

 

どんなに「キレイだ」「素敵だな」と思っても、自分が相手にされないだろう、魅力的に思ってもらえないだろう」と考えたら、そもそも声をかけようと思わない。逆に”よく見るとかわいい”子が自分に優しく、思わせぶりに接してきたら頑張ってみよう、という気がわいてくるようです。

魔性の女になるためのルール

ここまでは魔性の女がどんな人なのか見てきましたが、実際に魔性の女を目指すためにはどんなことに気をつければいいのでしょうか?今すぐ簡単に実践できるものばかりなので、ぜひ試してみてくださいね。

(1) 誰に対しても優しくする

女性の中には、目当ての男性のことは気にかけていても他の男性、周りの女性たちには塩対応、という人も多いでしょう。興味のない人からのアプローチは面倒臭い、そう感じてしまうのはもっともですが、好きな男性以外に全く優しさを見せない姿は、気になる彼から見ると「本当は性格が悪いのかな」と思われてしまいかねません。

 

さらに、みんなに優しくすることで周りの男性に慕われ、大切にされる、”モテる女”のイメージをつけることができます。人はどうしても、みんながいい評価をしているもの=優れていると思ってしまうもの。つまり、人気のある異性は「人気がある」というだけでもっとモテるようになっていきます。

(2) 自分磨きに時間をかける

いくら「近くのタンポポ」がいいといっても、全く見た目に気を使っていないのとは話が別です。魔性の女は地味に見えても実は髪の毛がツヤツヤさらさらだったり、質のいい服を大切に着ていたり、手がしっとりキレイだったりとよく見ると自身のルックスにまわりの人よりもかなり気を使っていることが多いのです。

 

清潔感を意識して、スキンケア、ヘアケア、ファッションセンス磨きなど、できるところから自分磨きをしてみましょう。自分で自分を大切に、細かいところまで気を使ってケアして。モテるようになるだけではなく、自分に自信がつき、自分の魅力を信じられるようになります。

こんな風に自分に自信を持って、男性に振り回されずに自分の生活、人生を守っている女性こそが魔性の女の称号にふさわしいのではないでしょうか。普段の生活に自分をいたわる時間をどんどん取り入れてみましょう。

(3) 人脈を広げる

自ら積極的に、出会いの機会を増やしていきましょう。これは必ずしも恋愛対象の男性と、でなくてもいいのです。新しい習い事を始めて同性の友人を作ったり、SNSを通じて趣味の仲間と知り合ったり、また友人の開く集まりに参加して共通の友人を増やすのでも構いません。

 

人間は変化を嫌うため、特に30代をすぎてくると新しい出会いに対してなんとなく消極的になり、昔からの友達としか関わりを持たなくなってしまうことも多いものですが、いろいろなバックグラウンドを持つ人たちとの新たな出会いはそれだけ自分の視野を広げてくれます。

新しいチャレンジで人生経験も増やすことができます。内面の魅力が磨かれることで、年齢を重ねてもモテる女性になれることでしょう。

(4) 相手の良いところを見つける

たくさんの出会いを経験してきた30代女性なら、こういう人は合わない、苦手なタイプだな、と感じてしまう相手も少なからず身近にいるでしょう。でも、その人にだって1つや2つくらいいいところはあるはず。

「嫌いだから、話したくない」という気持ちは態度にも出てしまうものです。誰からも好かれる魔性の女は、そんな好き嫌いは態度に出しません。むしろ嫌われている人に対して「○○さんのこと尊敬してます!」「○○さんのここ、好きです!」って言える女性こそ、かしこく魅力的な女性なのです。

魔性の女になるもならないもあなた次第

魔性の女になるためのハウツーは意外と簡単なものばかりだったのではないでしょうか? 実は、努力次第で誰だって魔性の女になれちゃうんです。これからの出会いの季節に、あなたも変わってみませんか?

自分の気持ちや行動次第で、相手の心を意のままに操ることだって簡単。これを全て実践することができれば、気づけば「魔性の女」の称号が手に入っているはずです!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼もメロメロ!魔性の女性の特徴&今すぐ使えるテクニックを伝授
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。