大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 切実に彼女ほしい…。男性が彼女をつくろうと強く思うタイミング...
2020年03月08日更新

切実に彼女ほしい…。男性が彼女をつくろうと強く思うタイミングはいつ?

切実彼女ほしい…。男性が彼女をつくろうと強く思うタイミングはいつ?

彼氏ほしい〜…と私たち女子が強く思うように、男性にも「今すぐに彼女がほしい」と切実に思う瞬間があります。そのタイミングを間違えなければ、気になる彼を彼氏にする確率はぐぐっとあがります。男性が彼女をつくりたいと強く思うタイミングはいつなのか紹介します。

カップルイベントが近いとき

恋人と一緒に過ごすことが定着しているイベントは、クリスマスやバレンタインデー、ホワイトデーに誕生日です。人によっては年越しもあるかもしれませんね。特にカップルで過ごすイメージの強いクリスマスやバレンタインなどが近づくと、男性も彼女を意識して「なんとかして作らなくては…」と内心焦ってしまう人が多いです。

 

また、一度イベントなどの大切な日に、好きな人が横にいる幸せを味わったことのある男性はより強く思うでしょう。いってしまえば、一人でいることが寂しく感じやすいんですよね。クリスマスやバレンタインデー近くに、気になる彼がフリーの情報がはいったら、思いきって告白するのもアリかも…!成功率はあがります。

失恋、仕事のミスなど自信をなくしたとき

好きな女性への告白がうまくいかなかったり、気持ちを伝える前に好きな女性に相手ができてしまったとき、男性は深い悲しみや寂しさを感じやすくなります。また、失恋は自分を否定された気分になるため、自分に自信がなくなるときでもあります。なので、男性は早くにこの気持ちから逃れるために、新しい相手を探そうと思い始めます。そのため、男性が失恋した直後は、彼女をつくろうと強く思うタイミングのひとつなんですね。

 

仕事が上手くいかなく自信をなくしているときも、男性は失恋と同じ気持ちになりやすいです。落ちこんでいる男性の多くは女性に優しく慰めてほしくなるため「彼女がほしい、つくろう…」と気持ちが動き出します。なので、好きな彼が落ちこんでいるとき、実は恋する女子にとってはかなりのチャンスタイム!優しく声をかけてあげたり悩みを聞いてあげたりすると、驚くほど簡単に男性から意識されやすくなります。

友達の結婚式に招待されたとき

結婚式はカップルにとって幸せ絶頂期のイベントですよね。あからさまに人前でのろけることができるため、その二人の姿から周りが羨ましいと思いやすいイベントでもあります。女子だけでなく男性も感化されることが多く、「自分も好きな人と結婚したい」と将来を想像しやすくなります。特に、自分と年齢の近い友人が結婚することで「自分も同じように結婚するべきかもしれない…」と、焦りを感じる場合も。

 

また、結婚式には「友人の奥さんの友達」と微妙に繋がりがある女性が多数揃っているため、恋愛のことも考えやすいんですよ。結婚式に招待された後は、男性にとって「恋愛したい」「彼女が欲しい」という恋愛モチベーションが高まりやすいタイミングとなっています。

恋愛はタイミング?!

男性が恋愛する気がまったくないときに告白すれば、好き嫌い以前に女性として意識されることなく振られてしまいます。しかし男性には、恋愛する気がない時期もあれば、どうしようもなく彼女がほしいと思う時期もあります。それは男性にとって「寂しい」と感じるタイミングに左右されます。その寂しさを見極めて彼にアピールすれば、彼とカップルになることは可能ですよ。告白するときは、男性が彼女を作りたいと思っているタイミングを意識してみてくださいね!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 切実に彼女ほしい…。男性が彼女をつくろうと強く思うタイミング...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。