大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 私たちって少ない?多い?彼氏とのLINE頻度と電話回数が気に...

私たちって少ない?多い?彼氏とのLINE頻度と電話回数が気になる!

 

彼氏とのLINEのやり取り、他のカップルと同じくらいやり取りできているのか心配になる人は意外と多いようです。今回はカップルの平均的なLINE頻度や電話回数について解説します。

年代別カップルの平均的なLINE頻度

好きな人の動向は誰しも気になるものですし、こまめにLINEを送ってしまうという人も少なくありません。学生などでは学校にいる間は直接話せるので、帰宅後にLINEすることが多いようです。基本的には毎日帰宅後に宿題や食事などをすべて済ませて寝る前の22時前後に集中して行うカップルが多いようです。

これが大学生になると講義の最中にもLINEでやり取りするという人が多い傾向が見られます。多くの場合では高校生の時よりも大学生の方がLINEの頻度は高く、30分に1回はLINEを送るという人もいるようです。

しかし、社会人になると大きく事情が変わり、仕事で時間だけでなく精神的な気力もなくなってしまうため頻繁にLINEするという人は少なく、1日数回や休日にまとめてやり取りするという人が増えてくるようです。

大まかに1日のLINEのやり取りは高校生で数十回程度、大学生では数十から百回程度、社会人では数回程度になっているようです。

年代別カップルの平均的な電話回数

気軽に送れるLINEとは違って電話はやや体力のいるコミュニケーションになります。高校生では親の目が気になることや、学校で会えるということもあり電話をする回数は1週間に2~3回程度が平均になっているようです。

大学生だとスケジュールの多様化や付き合いが増えることにより、大学でずっと一緒にいることは少なく、その分夜に電話で話す事が増える傾向にあり、毎日電話するというカップルが多い傾向にあります。

社会人では電話の頻度は少なくなく、1週間に1~2回程度電話するというカップルが多くなります。

社会人カップルは複雑

学校と違い社会人となると、会社によってスケジュールの違いが非常に大きくなります。そのため人によっては頻繁に連絡を取れるカップルもいる反面、仕事が忙しく疲労困憊していてなかなか連絡したり電話をする余裕がないという人もいます。

また余裕は会ってもスケジュールが合わないため連絡しても返信が来ない、電話ができないというカップルもいるようです。

状況によって適正な頻度や回数は変わる

学生であれば頻度は上記の通りですが、社会人となるとそれぞれに合わせた適切な回数というのが大きく変わるため、自分と彼氏のスケジュールや仕事内容をよく理解しておく必要があります。

しかし円満な関係であるなら好きな人とのやり取りの時間は最大限作ろうとするので、回数を気にしすぎる必要はないでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 私たちって少ない?多い?彼氏とのLINE頻度と電話回数が気に...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。