大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • キス自撮りがしたい!いいねがもらえるカップルフォトの上手な撮...
2020年03月19日更新

キス自撮りがしたい!いいねがもらえるカップルフォトの上手な撮り方とは

キス自撮りがしたい!いいねがもらえるカップルフォトの上手な撮り方とは

大好きな彼とのキス自撮りを撮りたい人は、意外と多いものです。ですが、撮り方を間違えてしまうと、周囲から批判されてしまうかもしれません。そこで、いいねがもらえるカップルフォトの撮り方について解説します。

シルエットを利用する

顔がハッキリ見えるキス写真は、やっぱり恥ずかしという時には、シルエットを利用するという方法もあります。地面に伸びたシルエットがキスをしている姿は、どこかノスタルジックな気持ちにさせます。

この時のポイントは、互いの体は少し離すことです。あまり密着していると、体のラインがわかりづらくて、見た人は何がなんだかわからなくなってしまいます。そして、女性は髪の毛やスカートが風になびいている方が、印象的な写真になって、いいねがもらいやすくなります。

唇は隠して撮る

おしゃれなキス写真が撮りたいという時には、キスをしている唇の部分を隠して撮る方法も、いいねがもらいやすいです。ですが、この時に何で隠すかが問題です。定番中の定番は、ハート型のアイテムですが、他の物を使った方が効果的に見えることもあります。たとえば、夏だったら麦わら帽子、秋だったら紅葉など、季節を連想させるアイテムを使った方が、好感度もグッと増す可能性があります。

そして、キスをしている唇を隠す時には、角度も大切です。あまり唇を隠し過ぎても良いキス写真は撮れません。キスしているとちゃんとわかる角度になるように調整しましょう。

映画のキスシーンをマネする

映画のキスシーンを真似して撮ることも、いいねがもらいやすいです。過去の名作から最新作まで、印象に残るキスシーンを真似することで、同じ映画を観た人からの共感を得やすいのです。衣装や小道具など、できる限り準備してから撮るようにしましょう。映画のパンフレットやポスターを一緒に写すと、より効果的です。

遠近法で撮る

メルヘンチックなキス写真も、可愛らしく見えることから、いいねがもらいやすいです。たとえば、彼女が手前、彼氏がかなり後ろに下がって撮れば、まるで小人になった彼に彼女がキスをしているみたいですよね。大きさや角度をきちんと確認して、違和感がないように工夫することも大切です。また、海や山など自然のなかで撮った方が、よりメルヘン色が濃くなります。

 

キス自撮りで、いいねをもらうコツは、キスしている所を強調しないことです。二人っきりの世界に入り込んだようなキス自撮りだと、見た人が反感を抱いたり、単なるカップルのノロケととられて、いいねは押してもらえないかもしれません。キス自撮りを撮る時は、見た人が共感してくれるようなシーンになるようにしましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • キス自撮りがしたい!いいねがもらえるカップルフォトの上手な撮...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。