大人女子のためのWebメディア
検索

感じているフリはOK!イったフリはNG…!?

感じているフリはOK!イったフリはNG…!?画像

あなたは男性を喜ばせるためにセックスでイった演技をすることがありますか?あなたがセックス経験豊富でイった演技に磨きがかかっている(収縮や痙攣などができる)のなら話は別ですが、ある程度女性と交際歴のある男性なら、女性のイったフリの演技を見抜いています。

せっかく好きな男性とベッドに入れても、自分の下手な演技がバレてしまえば興奮していた彼も「あ、この子演技してる…」と冷静になって、萎えてしまいます。彼を萎えさせない為にもバレる演技は避けたほうがいいでしょう。

では、彼を虜にするにはどうすればいいのでしょうか?それはバレない演技をすることです。

イった演技は経験が必要ですが感じてるフリは経験が豊富じゃなくてもできます。では感じているフリとはどうすればいいのでしょうか?

目と呼吸でアピール

「目は口ほどに物をいう」ということわざがあるように、演技でどんなに甘い言葉を言ってもエロい喘ぎ声をだしても、目で嘘がバレることがあります。

感じていることをアピールするためには目をとろ~んとさせ、彼と目が合ってるか合ってないかわからないよう焦点をはっきりさせないのがポイント。

また、彼がそんなに激しく動いてないのに呼吸を激しく小刻みにハァハァしてしまうとAVっぽくなってしまうので、「ハァ~…」と艶っぽい呼吸をしましょう。彼が激しく動いてくれたら呼吸も激しくして息を合わせるのもいいかも。

強く抱き付く

感じている時の表情に自信がない、という人は彼に強く抱き付いて表情を隠すのも一つの方法です。

彼の動きに合わせて、あなたからギュッと強く抱きしめられることで、彼も女性が感じてくれているのだと思って興奮します。

カラダをよじったりして脚をとじる

前戯で彼に触られてる時ゆっくり脚を閉じてみたり、カラダをよじったりして『恥じらい』をみせるのも効果的。

違和感のある大袈裟な喘ぎ声をだすくらいなら「ん~……」くらいの小さい声でモゾモゾ動いてるほうが演技っぽさを感じさせません。

彼も全く恥じらいのない女性より恥じらいのある女性が官能的になった方が気持ちが高ぶるのです。

ありきたりなフレーズを多用しない

「きもちいい……」「イっちゃう!」など、イきそうにもないのに言わなくてもいいのです。

どんなに「気持ちいい」と言っていても、あなたの目が冷めてたら彼も演技してるのかな?と疑います。ありきたりなフレーズを多用して気持ちいい演技をしても彼の気持ちは高ぶりません。

彼のしてくれていることが気持ちいいのであれば、「そんなに舐めちゃダメ……」などと色っぽく、彼のしてくれている行為を言葉で愛でてあげてください。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

性の悩みやナイトライフについて紹介していくGrapps公式アカウントです。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。