大人女子のためのWebメディア
検索
2020年03月13日更新

思わず返信しちゃう?!男性から120%愛されるモテLINEテクニックとは

思わず返信しちゃう?!男性から愛されるモテLINEテクニックとは

日常的な連絡ツールとなっているLINEは、男性を落とすためにも役立ちます。男性が思わず返信したくなるテクニックを使えば、愛されること間違いなし!男性が返信したくなるLINEテクニックを紹介します。

LINE交換前にアイコンは変えておく

飲み会や友人からの紹介など様々な状況で男性と知り合い、連絡先としてLINEを交換する経験をした人は多いでしょう。実はこの、LINE交換前からすでに恋の戦いは始まっていると知っていましたか?LINE交換をしてから一番最初のメッセージの重要性は誰もが知っていますが、それよりも大切なのがまず顔と名前を一致させて憶えてもらうことです。

 

特にお酒の席であると、アルコールが抜けた後に記憶はぼんやりしがち…。そのため、すぐに思い出してもらえるようにLINEを交換する前にLINEアイコンは自分の顔に変更をしておきましょう。ただし、かわいく見せようと盛りすぎず、自然体のものがベスト。

 

そして、LINEのやりとりの中で随所に自分の名前を入れるのもポイントになってきます。「こんにちは、○○です!」と挨拶がてら名前をいれたり、「だから、よく友達に『〇〇は〜』って怒られちゃうんです…。」と会話の中でさりげなく名前をいれると、刷り込みのようにあなたの存在を自然と覚えてもらえます。

敬語とタメ口を混ぜる

相手とのLINEを交換したてで距離感がまだつかめていない始めの頃は、基本的に失礼のないよう敬語を使いましょう。しかし、相手は上司でも先輩でもなく恋愛対象の男性です。常に敬語を使うのではなく、あえて敬語とタメ口とを混ぜて使うことが、相手にLINEのやりとりを楽しいと思わせるテク。急なタメ口は男性をドキッとさせる効果があるからです。

 

「そうですね、私は〇〇が好きです〜」と送るより「そうですね、私は〇〇が好き〜」と送った方が距離が縮まったと男性は感じるのです。ただし、あくまで自分の気持ちを伝えるときなどにとどめ、敬語を完全になくしてしまってはいけません。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。