大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 本音を大暴露?!男性が「本命彼女」に選ぶ女性のポイントとは
2020年03月07日更新

本音を大暴露?!男性が「本命彼女」に選ぶ女性のポイントとは

本音を大暴露?!男性が「本命彼女」に選ぶ女性のポイントとは

好きになった彼には本命に選んでもらいたい…!ですよね。実際に男性は本命彼女をどうやって選んでいるのでしょうか?気になるポイントを3つ紹介します。

一緒にいてストレスがない女性

この女性を本命彼女にしようと男性が考えるとき、大切にしているのが「一緒にいてストレスがない」ことです。男性は、好きになってもらいたい…と思ってあれこれと相手の気を引くために努力をしますが、その内その女性を彼女にするまでがゴールに見えてしまい、いざ付き合ったときには気持ちが冷めてしまうことがあります。そのため、彼女になったとしても長く続かないことが男性にはよくあるのです。

 

女性は男性に対して「好き」の気持ちがあれば意外にもなんでも許せてしまいますよね。しかし男性の「好き」の気持ちは、相手によく思われていたいと自分のプライドにも繋がってしまうため、好きな女性には自分をさらけ出せなくなってしまうんです。そして、そんな自分に疲れてしまうのです。結果、最終的に本命彼女として選ばれるのは、気軽に付き合えて自分のストレスが少なくてすむ女性だったりするんですね。

自分の生活スタイルを理解してくれる女性

男性の恋愛は、基本的には主導権が自分主体。そのため、本命彼女を選ぶときにも自分の生活が優先である場合が多いです。仕事で遠距離になるなら、自分の仕事先についてきてほしいと内心思いますが、いざ彼女の仕事の都合で遠距離になるときは、別れを考えてしまいます。それだけ自分の仕事を理解して支えてほしいと思う気持ちが強いため、自分の生活スタイルにあった女性を本命彼女として選ぶ傾向が高いのです。

 

その感覚は、男性の趣味にもあらわれます。女性は、自分の趣味を相手の男性に理解してもらおうと思う人は少ないはず。意外にも趣味や仕事に関しては「個人のもの」と考えることが多く、男性のように仕事や趣味を共感してほしいとは考えません。そのため、ここですでに男性と女性ですれ違いが起こってしまうのですが、本命彼女になれる女性は相手男性の趣味を一緒に楽しめたり、仕事もアドバイスができるほど詳しいことが多いです。

 

なので、自分と同じ業界や職種の人がカップルにまとまりやすいのは必然といえるのかもしれません。例え仕事が違くても趣味で繋がっているカップルも多いですよね。共感力にかけるといわれている男性ですが、実は女性よりも人一倍共感してほしい生き物だったりします。気になる彼の本命彼女になるなら、まずは相手の仕事に詳しくなるのが一番の近道なのかも。

金銭感覚が同じ、もしくは自分より低い女性

相手がどんな人間であるか、また信頼できる人間であるかはその人の「金銭感覚」で見抜くことができます。

そのため、女性に限らず男性も、恋愛相手がお金をどのように使っているか、またどれだけ自分の趣味や生活に浪費しているかを見るようになります。もちろん良い服を着て、良い食べ物を食べて生活している女性に男性も憧れて好きにはなりますが、それは「憧れ」にも似た気持ちなので、最初から長い付き合いを考えてはいないのです。結局は自分と同じ金銭感覚の持ち主か、それよりも低い金銭感覚の女性を選びます。

 

例え男性人気が高いとされている料理が趣味の女性でも、料理教室に通うまでの女性を男性は選びはしません。同じ趣味であれば、休みの日に家で料理を作る程度の女性を求めているのです。どこまで趣味にお金をかけているかで、金銭感覚を見ることはできます。どこかで自分が女性を養わなければいけないと思いがある男性は、お金がかかりそうな女性はどんなに美しくても性格が良くても、憧れはしますが本命彼女に選びはしないのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 本音を大暴露?!男性が「本命彼女」に選ぶ女性のポイントとは
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。