大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「おれとどうしたいの?」と聞いてくる男性のホンネとは?【ひと...
2020年04月10日更新

「おれとどうしたいの?」と聞いてくる男性のホンネとは?【ひとみしょうのお悩み解決】

ひとみしょうのお悩み解決

 

“【お便り募集】文筆家ひとみしょう お悩み解決” に送っていただいたお悩みの中からひとつピックアップしてひとみしょうさんがお答えしていきます。

「さくさん29歳」のお悩み

男子が感じやすいのはココ……!意外なボディーパーツ4つ

はじめまして。
いきなりなんですが、先日好きな男の人(会うのは2回目、スタイルいいイケメン。究極のセクシー系。ダンサーさん)に「俺とどうしたいの?」って聞かれました。
なんと答えるのが正解だったのかわかりません。
あと、こうやって聞く男性心理ってなんなんでしょう?

〜ひとみしょうのお悩み解決コラム〜

「おれとどうしたいの?」なんていう、すごく上から目線の言い方って、ふつうの男はまずしません。
相手があきらかに「自分より下」だと認識していない限り、そんな上から目線の、場合によっては相手にとって失礼にあたる言い方は、ふつうの男はしないのです。

「おれとどうしたいの?」と訊く男性の心理とは?

実績だけではなくプロセスも褒める2

「おれとどうしたいの?」と訊く男性の心理は2つあります。
ひとつは、素直に相手の女性の意向を尋ねているだけ、というものです。
あるていどモテる、というか、女性に対して気の利く男って、相手の女性がやりたいと思っていることに自分を合わせます。
相手が「友だちでいたい」と言えば、彼は友だちでいてくれます。
相手が「ひと晩だけでいから抱いてほしい」といえば、そのとおりにします。

 

つまり、モテる男って、相手に合わせるのがとてもうまいんですね。
それはなにも遊び人の女たらしということだけではありません。
誰とでもうまくやれる、いわば人としての才能を彼は持っているということなのです。
たとえば、目の前に「はじめまして」の人が10人いたら、そのうちの7人くらいとうまくやれる人って、男女問わずいますよね?
そういう人って「そういう才能」を持っているのです。
たいていの人は「この人、なんか好きになれない」とか「あの人はいじわるそう」などと思って、3人くらいの人としか仲良くしないところを、そういう才能を持っている人は7人と仲良くできちゃうんですね、なぜか。


さて、「おれとどうしたいの?」と訊く男性心理の2つ目。
「わたしと付き合ってほしい(わたしとエッチしてほしい)」という言葉を引き出すために、というのが2つ目の男性心理です。
どうしたいの?という上から目線の言葉を発したら、相手の女性は「どうしたいって……あなたと寝たいんだけど」と言うしかなくなるというのが、男はわかっています。
上に書いたように「おれとどうしたいの?」と訊く男とは、モテる男です。モテる男は、「上からいくと」女性がどのような態度に出るのかを熟知しているのです。

 

すなわち、もじもじしつつ終電を逃し、ホテルに入らざるをえない状況を女性みずからがつくる、というのがわかっているのです。そうやって遠まわしに遠まわしにコトを運ぶ女性に対して「ホントはおれに抱かれたいんだろ?」と思っているのがモテる男なのです。(だから気をつけたほうがいいのです)。

なんと答えるのが正解だったのか?

隙がない女性

さて、というわけで、「おれとどうしたいの?」と訊く彼に対して、さくさんはどう答えるのが正解だったのでしょうか?
さくさんがもし、彼と寝たかったのであれば、ひと言「帰りたくない」と言えばよかったと思います。「どうしたいのか?」という問いに明確に答えず、はぐらかす感じで「帰りたくない」と言う……これだけで彼はすべてを理解できるから。

 

もしも、彼とはいい友だちでいたいとさくさんが思っていたのであれば、「友だちでいたい」と言うのが正解でしょう。「飲み友だちでいてよ」とか「また飲みに行こうよ」とか、いろんなアレンジパターンがありますね。

これは恋愛のマジックです

恋愛って、相手がもつセクシーパワーに負けた方が、立場が下になります。
わかりやすい例でいえば、男があるキャバ嬢に惚れてしまって、そのキャバ嬢に大金をつぎこむのは、その男が、相手のもつセクシーパワーに負けて、下の立場になったからです(みずから下の立場を獲ったからです)。

 

もちろん、女子は賢いので、「わたしとどうしたいの?」と訊くことはほとんどありません。「わたしとどうしたいの?」というメッセージを含む視線で、黙って男の目を見つめ、「ぼ、ぼく、あなたを毎晩指名します。延長もします。カネがなくなったら定期預金を解約します」と彼が言うのを待つのみです(女子ってお利口さん!)

 

そういう女子も、この相談メールにあるダンサーの彼も、ともに、セクシーパワーをもつ、恋愛市場におけるマジシャンです。
どうもしなくて正解だったのではないですか?というのが、ぼくの個人的な答えです。(ひとみしょう/作家・コラムニスト)

ひとみしょうさんへのお便り募集中!

文筆家ひとみしょうさんにあなたのお悩みを送ってみませんか?

恋愛・仕事・人間関係などなど、大人女子の悩みを男性ならではの視点でお答えします。お悩み以外のご意見・ご感想でもOKです!

たくさんのお便りお待ちしております。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

〜文筆家〜webに恋愛コラムを6000記事以上(ギネス級!)寄稿したweb恋愛コラムの第一人者。獲得PVもたぶんギネス級。コラムの受賞歴多数(小学館『Menjoy!』編集部より)。著書数冊(すべて電子書籍)。哲学者キルケゴールの「不安」や「寂しさ」を20〜30代女性に向けて極限までわかりやすくかみ砕いた「恋愛と人生」の指南書、『自分を愛する方法』を2020年8月中旬発売 FB Twitter

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「おれとどうしたいの?」と聞いてくる男性のホンネとは?【ひと...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。