大人女子のためのWebメディア
検索
2020年04月24日更新

女性が年上の年の差カップルはあり?付き合うコツは

女性が年上の年の差カップル

世の中には年の差カップルがたくさんいますが、多くの場合は男性が年上です。女性が年上好きかつ男性が年下好きなことが多い、女性がお金がある男性を求め、男性が若い女性を求めるためといったことが理由ですね。

そこで気になるのが、女性が上の年の差カップルはありなのかということ。女性が年上のカップルはたくさんいますが、年の差があるとなると…と考える方は多いのではないでしょうか。

今回は、女性が上の年の差カップルが付き合うコツを解説します。

年齢でネガティブにならない

自分の方が彼氏よりもいくつも年上だと気後れしてしまう人もいるでしょう。もっと若くてかわいい子もいるのに…と申し訳なく感じてしまいます。

気持ちはわかるのですが、年齢でネガティブになることは彼氏に失礼です。彼氏は年齢差をわかったうえであなたに魅力を感じて付き合ったのですから、もっと自信を持つべきなんです。年下とはいえ彼も大人ですし、馬鹿ではありません。いい女を見分けることくらいできるんです。

なので彼氏を信じて自信を持ちましょう。年齢でネガティブな態度を何度もとられると、さすがの彼もうんざりしてしまいます。年齢のことは気にせず関わるのが年の差カップルのコツですよ。

彼氏を子ども扱いしない

彼氏の方が年下ですから、どうしても下に見てしまうのはわかります。まだ何歳だから…とか、若いななどと思ってしまいますよね。

しかし、男性はプライドが高いです。子ども扱いして下に見ていると、男性の方がイラッとすることが増えてしまうんです。ちゃんと彼氏として見てくれていないという気持ちになり、嫌だと感じるんですね。

年齢差があってもカップルは対等な関係です。相手も一人の大人の男性なので、プライドが傷つくような発言は控えましょう。

年上の良さを見せる

カップルは対等といったものの、年上ならではの良さを期待する気持ちが彼にあるのも事実。癒されたい、色っぽい彼女が見たいという気持ちがあるんですね。

彼氏が疲れているときは抱きしめて甘やかす、色気ある服装や仕草で彼氏を誘うなどして、彼氏をドキドキさせてください。いつも自分ばかり頑張る必要はありませんが、彼氏の欲が満たされるようなことをしてあげると、きっと喜んでくれますよ。

また、時々弱みを見せてギャップを演出するとなお良いですね。年上らしくて頼れるけどかわいいところもある彼女と認識されれば、彼氏はあなたを手放したくなくなります。

 

女性が上の年の差カップルは、年齢を気にしないで堂々とするのがコツ。年齢にこだわっていると喧嘩になりやすくうまくいきませんから。

そのうえで癒しや色気など年上女性が期待されることを満たしてあげるといいでしょう。深く考えすぎず、楽な気持ちで接するのが大事ですよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。