大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 痛い女って思われているかも?30代女性が気をつけたいこと
2020年04月07日更新

痛い女って思われているかも?30代女性が気をつけたいこと

30代女性痛い女

自分ではキラキラした女性のつもりでも、周りから見るとただの痛い女ということが多々あります。痛い女と思われると男性からも敬遠されるようになるというデメリットがあります。できれば痛い女と思われるのは避けたいところです。

そこで今回は、痛い女と思われないために30代女性が気をつけたいことを3つご紹介します。

20代のままの気分でいない

いつまでも若い頃の自分でいたいという気持ちはすごくわかります。実際に年齢よりも若く見られることがあり、気持ちは若いままという人もいるでしょう。

しかし、周りはあなたを「30代女性」として見てきます。年齢に合わないファッションや言動をしているとか、若作りが激しいなどと思って、痛い女だと思ってしまうんです。

いくらかわいい人であっても、30代である事実から目を背けることはできません。経験が少ない10代、20代と違い、あなたは経験豊富で大人の魅力あふれる30代なのです。自分が大人になったことを自覚して、今の自分を活かすようなファッションや言動を心がけるようにしましょう。

見栄を張らない

自慢話が多いとか、無理して高いブランド物ばかり身につけるということはありませんか。無理して見栄を張っても、周りはすごいと思ってくれません。それどころか見栄を張っていることがまるわかりだと感じて、苦笑していることも多いです。30代にもなって…という目で見られてしまいます。

無理して自分を大きく見せなくても、あなたには年相応の魅力があるはずです。自分に合わないことはやめて、自分を磨いて自然に振る舞うことを心がけてください。

SNSのやりすぎ

SNSって楽しいですよね。友人が増えますし、いいねをたくさんもらえると満たされた気持ちになります。基本的にSNSをやることに問題はありませんが、あまりにもやりすぎると、周りが白い目で見ていることも…。

特に加工写真で自分を綺麗に見せるとか、インスタ映えする料理の写真を大量に載せるなどですね。「そんなにSNSばかりやってどうするの?」「現実とのギャップがすごい…」などと思われて、周りに痛い女だと思われてしまいます。

SNSはほどほどにし、現実とのギャップが激しくならないようにするのがコツ。どうしてもSNSをたくさんしたい人は、現実の知り合いがいないネット用のアカウントを作ってコッソリ楽しむといいでしょう。

 

20代のままの気分でいる、見栄を張る、SNSばかりやっているという30代女性は痛い女だと思われることが多いです。年相応の落ち着きを持ち、自分の内面を磨くようにするのが魅力ある大人になるコツです。

今回の内容を参考にして、普段の自分の言動を振り返ってみましょう。今からでも改善できるところは改善して、素敵な大人の女性を目指しましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 痛い女って思われているかも?30代女性が気をつけたいこと
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。