大人女子のためのWebメディア
検索
2020年04月04日更新

ずっと愛され彼女♡彼をとりこにし続ける女性の特徴4つ

ずっと愛される女♡彼をとりこにし続ける女性の特徴4つ

大好きな彼がずっと自分のことを好きでいてくれる方法はないのだろうかと思った経験はありませんか。ずっと愛され続ける女性には4つの特徴があります。どのような特徴かをご紹介します。

自分らしさを持っている

付き合った彼によってコロコロと好みが変わったり、ファッションすら変わってしまうといった女性がいます。このような男性の色に染めてほしいと思っているタイプの女性はずっと愛されるのは難しいと言わざるをえません。

男性は自分の手の中に入ってしまったものに関しては、関心を失いやすいのです。自分の好みの女性になってくれたことが嬉しいのは一時であり、それに慣れてしまえば、むしろ魅力が損なわれてしまいます。

その点、ずっと愛される女性の多くが自分らしさというのを失わずにいるという特徴があります。男性によって左右されないので、男性にとっては手に入れたいのに入れられないといった葛藤が付き合っていてもある為、関心を損なうこともなく、ずっと魅力的に見えるのです。

相手の都合を理解できる女性

彼氏が出来たら毎日でも会いたいと思うタイプの女性も多いでしょう。しかし、それはあくまでも女性側の気持ちであり、男性も同じように思っているかどうかという点は分かりません。男性は彼女も欲しいけど、自分の時間も欲しいといったタイプが多く、毎日や毎週会わなくてはいけないといった決め事を負担に感じるようになることも多いのです。

お互いの生活の邪魔をするようになってしまえば、相手に対して嫌悪感が芽生えたり、迷惑だと感じることも増えてしまいます。自分の気持ちばかりを押し付けるのではなく、相手の都合を理解することができるタイプは愛され女性の特徴の一つです。

前向きな発言が多い

ずっと愛される女性の多くがネガティブな発言よりもポジティブな発言が多いといった特徴があります。誰かの悪口を言うようなタイプの女性は男性だけではなく女性からも嫌われやすいものです。

前向きな発言が多いタイプの女性と一緒にいることは男性にとって居心地がよく、尚且つ自分が悩んでいる時には背中を押してくれることも多い為、心強い存在になっていきます。

自然体な女性は愛される

好きな相手に好かれたいと思う気持ちは当たり前ですが、それが過剰になってしまうと負担になります。好かれようと努力してくれるのはとてもありがたいものの、「こんなに頑張っているのに」と思わせてしまう女性は魅力が半減してしまうでしょう。

ずっと愛される女性の多くが、常に自然体を意識しています。誰かの為に頑張ることももちろんありますが、頑張れない時は頑張りません。そのような自然体の女性は一緒にいると居心地が良いものです。

翻弄されないタイプの女性が愛される

恋愛体質の女性は、自分が愛す側になることが多いと言います。その点、恋愛に対して積極的じゃないタイプは自分というものをよく知っている為、無理をせず自然体に振る舞うことができるのです。

自然でマイペースな姿に捉えどころのなさを感じ、常に男性を夢中にさせることができるのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。