大人女子のためのWebメディア
検索
2020年04月24日更新

「1日中こうしていたい!」男性を夢中にさせるキスの方法

「1日中こうしていたい!」男性を夢中にさせるキス

男性を夢中にさせるテクニックの一つとして、キスがありますよね。ちょっとしたテクニックを使えば、たちまち彼は自分に夢中になってくれます。今回は、そんな男性を夢中にさせるキスの方法を紹介します。

デート終わりの別れ際に軽いキス

まだ男性との関係が深くなっていない時に効果的なキスの方法が、デート終わりに別れの挨拶としてキスをすることです。「またね」と言って軽くキスをするだけで、男性の頭の中は自分のことでいっぱいになってくれるというテクニックです。

別れ際にキスをすると男性からすぐに連絡がくる可能性が高いですし、自分を意識してもらえるという効果も期待できます。デート終わりにキスをしてもらえるという男性の下心をうまく利用したテクニックなので、活用してみるとその効果の高さに驚くかもしれません。

繋いだ手に軽くキス

紳士的な男性の中には、つないだ手に軽くキスをしてくれるという人もいますよね。される側としては、まるでお姫様扱いされたようで胸キュンです。そんな男性にされると嬉しい手にする軽いキスは、実は女性が男性にしても意外と効果が高いのです。

キスする場所は手の甲でも指先でもいいので恥ずかしがり屋な女性でも実践しやすいキスの方法です。手を繋いだ状態でやることで男性は今度は自分の唇にしてほしい、直接唇に触れたいと思いやすいので、キスしてほしいという合図にも使いやすいテクニックです。

ロマンチックなムードでキスする

ロマンチックなムードの中でのキスは、自分にとっても男性にとっても胸キュンですよね。ただロマンチックなムードはなかなか演出が難しいので、男性をロマンチックなところに連れ出したり、雰囲気づくりをしておくことが大切です。

そうして出来上がったムードの中で自分から優しくキスをすれば、男性はもっとキスをしたくなるという効果が期待できます。自分からキスをするのは難易度が高いという人も少なくありませんが、そんな時は唇に直接するのではなく頬など軽いところからキスをしていきます。そうすることで男性から唇にキスをしてもらいやすくなり、雰囲気をさらに盛り上げてくれるのです。

 

キスというと特別なテクニックが必要になるのではないかと思われがちですが、ちょっとしたタイミングを狙うだけで誰でも簡単に男性を魅了することができます。キスはお互いの距離を一気に縮めることができる手段として有効です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。