大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 好きなのに告白できない!自信を持って告白できる方法とは?
2020年05月02日更新

好きなのに告白できない!自信を持って告白できる方法とは?

好きな男性がいるのに告白ができないのは、成功する自信がないからかもしれません。でも、告白しないまま何年も時間を無駄にするのはもったいない!告白が成功する可能性もあるからです。そこで自信を持って告白する方法を紹介します。

「みんな自信がない」から大丈夫

告白する前に自信を持てない女性は、実は多数派って知っていましたか。あるアンケートでは告白前に自信を持てなかった人は、6割を超えて7割近かったという結果が出ています。

それでも、勇気を出して告白した人だけが、彼氏と付き合うことができました。告白前に自信を持てない人は、「みんな自信がなかったんだ」とつぶやいてみましょう。さらに「それでも告白して、付き合った人がいる」とつぶやきます。きっと勇気が湧いてくるはずです。

「告白するメリット」を箇条書きする

告白する前に自信を持てなくなる人は、告白に失敗した後の、気まずい状況ばかり思い描いてしまうのかもしれません。告白をネガティブに考えていたら、誰だって自信を失ってしまいます。

そこで「告白するメリット」をメモ帳に箇条書きしてみましょう。例えば「告白に成功したら付き合える」というメリットが思い浮かびます。また「告白すれば、少なくとも相手に自分の気持ちを伝えられる」というメリットも思い浮かびそうです。他にも「思い出作りになる」「告白慣れできる」「恋に対するスキルが上がる」など、思いつくままメリットを箇条書きしてみましょう。後でメモを読み返したら、きっと告白したくなるはずです。

もし失敗しても「次の恋に進める」

もし告白に失敗しても、「次の恋に進める」良いきっかけになります。逆に告白せずに時間が過ぎてしまえば、その間は次の恋に出会うことすらできません。

極端な例を想像してください。もし10年間、好きな相手に告白せずに時間が過ぎて、その後、告白してフラれたら……10年間は無駄な時間になってしまいます。もし10年前に告白してフラれていたら、次の恋に進めたはずなのに。

その後の10年間で今、大好きな彼よりも素敵な男性が現れたかもしれません。素敵な彼と付き合って、結婚して子供が生まれている可能性だってあります。そう考えれば、告白をして悪い事などひとつもないことに気付けます。成功しても失敗しても幸せにつながると思えば、自信を持って告白できるはずですよ。

 

告白する自信が持てなくなったら、「告白して悪いことなんてない」ことを思い出してください。告白は大好きな男性と付き合うきっかけを作る儀式でもあり、新しい恋へと進むための儀式でもあります。そして「誰だって自信がなかった」ことを思い出して、勇気を出して告白してみましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 好きなのに告白できない!自信を持って告白できる方法とは?
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。