大人女子のためのWebメディア
検索
2020年05月30日更新

彼が思わずニヤけちゃう!可愛いLINEの送り方テクニック

彼が思わずニヤけちゃう!可愛いLINEの送り方テクニック

今や欠かせないツールとなっているLINE。友人や家族だけでなく、職場でLINEを使っているところも増えていますよね。そんなLINEを使って、彼氏や旦那さん、好きな人に可愛いと思ってもらうテクニックをご紹介します。

キュートなスタンプを効果的に使おう

スタンプひとつで返事が出来たり、想いを伝えられたりするのはLINEの特徴のひとつですよね。そこで、そのスタンプを最大限に利用して可愛らしいLINEを送ってみましょう。

例えば、「了解」という一言で済むような返信にもスタンプを使うと良いですね。「ありがとう」などの感謝の気持ちを伝える場合にも有効。男性同士のLINEでスタンプを使うようなことは多くないため、女性からスタンプが送られてくるとキュンとする男性は意外と多くいるものです。

王道だけど効果抜群!ハートスタンプ

男性は女性からのハート付きLINEに、期待感を抱いてしまうようです。普段全くハートを使わないような子が急にハートのスタンプや絵文字を送ってくると、「もしかして自分に気があるのかな?」なんて思ってしまうことも。

可愛くLINEを打ちたいなら、語尾にひとつだけハートを付けたりすると良いでしょう。ポイントは、使いすぎないことと、好きな人にしか送らないこと。誰にでもハートを送る子、と思われてしまうと効果は半減してしまう可能性ありです。

また、ハートの使いすぎも狙いすぎていると思われてしまうことがあるので注意してくださいね。

恥ずかしくて言えないことを素直に伝える

彼氏に対しでても好きな人に対してでも、面と向かって素直に言えないことってありますよね。いざ言葉にしようと思っても、顔を見るとなかなか言葉が出て来ないものです。

そんな時はLINEで伝えてみましょう。その際、「普段は恥ずかしくて言えないけど…」「LINEだから素直になれるけど…」などの恥じらいを感じるような言葉をつけるとよりグッドです。男性は女性が恥じらっている姿を見ると、キュンとするもの。それをLINEでも活用するのです。LINEだから素直になっているんだな、かわいいな、と感じてくれること間違いなしですよ。

一言だけで想いを伝えてみる

男性は、頼られたり甘えられたりするとキュンとするようです。そのため、LINEでもたった一言だけ「会いたい」や「好き」などの言葉が突然送られてくるとキュンとしてしまうんだとか。

今までそのような言葉を伝えたことがない方は、ぜひ伝えてみては?彼氏や好きな男性からすぐに連絡くるはずですよ。

想いを伝えることが大切

スタンプを使ったりハートを使ったりすることは、今からでもできる軽めのテクニックです。他愛もない会話でも有効ですので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

また、ラブラブなLINEをするために大切なことは、やはり想いを伝えようとすること。スタンプや絵文字はその手段の一つなので、想いをどんどん伝えましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。