大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼氏に不満あり…!不満はどう伝えるべき?喧嘩にならない不満の...
2020年03月14日更新

彼氏に不満あり…!不満はどう伝えるべき?喧嘩にならない不満の伝え方

彼氏に不満あり…をどう伝えるべき?喧嘩にならない不満の伝え方

交際期間が長くなると彼氏への不満は必ず出てきますよね。でも、不満をストレートに彼氏にぶつけてしまっては、喧嘩になってしまいます。

かといって、不満があるまま付き合っていくのは…いつかは限界がきてしまいますよね。喧嘩にならずに彼氏に上手に不満を伝える方法はないのでしょうか。

感情的にならない

彼氏に対する不満…小さなことなら我慢してしまうかもしれませんが、例え小さくても我慢が積み重なると、それは大きなストレスに変化してしまいます。お互いに気持ちよく付き合うには、時には上手に不満を伝えることも必要。しかし、彼に不満を口にする前には一度クールダウンをしてください。その不満は単なるワガママではないのか、彼氏の気持ちを考えずに「してもらうこと」ばかり求めていないか、相手にぶつける前に再度確認することが大切になってきます。

 

それは、相手に不満がある場合、多くは男性側も彼女に不満を持っている傾向が高いからです。向こうも我慢していることがあるかもしれません。「私の不満は正当なもの」という思いがあっても一時的な怒りや悲しみの気持ちは鎮めてから相手に話さないと、感情的になってしまいます。

 

感情を出せば相手に伝わると思いがちですが、感情のまま話してしまうと話の意図は伝わりません。なぜ彼女が感情的になっているのか激情している様子に気をとられてしまうためです。また、相手を思い通りにコントロールすることを目的としていると、必ず喧嘩になります。まずは自分自身の気持ちや彼の態度を振り返っておくことが、不満を伝える前にはとっても重要なのです。

タイミング良く話は簡潔に

彼氏に不満を伝える場合、重要になってくるのがタイミングです。忙しい時や気分が落ちこんでいる時にあれこれ言われるのは、彼にとっては最悪ですよね。彼のコンデションをよく確認して、ベストなタイミングを見計らうようにしてあげて。また、伝える時に大切なのはくどくど言わずに簡潔に話をまとめることです。また、彼の性格や人間関係などを否定せずに問題となる事柄のみを伝えるようにしましょう。

 

たとえば「デートに遅刻されるのは嫌なの」と悲しそうに伝えるのは良いですが、「なんでいつも遅刻するの?毎回そうだよね。」と彼を否定する言い方や繰り返しを攻めるような態度はNGです。また、いくら不満な点があっても彼の友達や家族を否定するような言い方もおすすめできません。

悲しげに伝えることで罪悪感を誘う

男性はプライドが高いわりに精神的な圧力には弱いです。いつも彼女には自分の味方でいてほしいし、癒される可愛い存在であってほしいとも思っています。なのに彼女がここぞとばかりに自分を攻め立ててきたら、心が折れてしまうのと一緒に彼女に対する愛情も冷めてしまいます。

 

不満を伝える場合は、彼が心理的に受けとめやすいような配慮を忘れないようにすることが大切。それには「あなたの態度は悲しかった」「すごくさみしく感じた」と、悲しげに伝えることで彼の罪悪感を誘うやり方が効果的です。

 

しょげたような雰囲気や、拗ねた雰囲気を漂わすことで「彼女をそんな気持ちにさせてしまって申し訳ない」という気持ちに彼をさせることができますよ。不満を伝える時にはボディタッチをしながら話すのも、男性は親しみを感じるので受けとめやすく、方法としては有効です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼氏に不満あり…!不満はどう伝えるべき?喧嘩にならない不満の...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。