大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 愛してる…彼氏に愛の言葉を囁いてもらうためのテクニック
2020年05月30日更新

愛してる…彼氏に愛の言葉を囁いてもらうためのテクニック

愛してるって言われたい!彼氏に愛の言葉を囁いてもらうためのテクニック

大好きな彼氏に愛してるって言われたいと思ったことはありませんか。恥ずかしがり屋の彼氏だと、なかなか愛情表現をしてくれないですよね。彼氏に愛の言葉を囁いてもらうためのテクニックをご紹介していきます。

いつもと違う雰囲気を見せる

お付き合いの期間が長くなったりすると、お互いの存在が当たり前になっていってあまり愛の言葉を囁いてもらえなくなるのではないでしょうか。そんな時は、思い切って髪型を変えてみたり、普段は着ないような洋服にチャレンジしてみたりするのもいいですね。

いつもとは違う雰囲気づくりを心掛けることで、彼氏が愛の言葉を囁きやすい環境になっていくはずですよ。また、お家デートの時は、キャンドルをつけてみたり、落ち着いた音楽をかけたりして甘い空間を作ってみるのもおすすめです。

自分から言ってみる

彼氏から愛してると言ってもらいたいと思っていても、なかなか上手くいかずに悩んでしまうこともあるかもしれません。そんな時は、恥ずかしい気持ちがあるかもしれませんが、自分から彼氏に愛してると言ってみましょう。

デートをしながら顔を見て言うのはもちろん、電話をしているときに突然言ってみたりするのもいいですね。普段あまり愛の言葉を囁くことがないのなら、彼氏もドキッとするはずですよ。そして、愛の言葉を言ってほしいと可愛くお願いするのもおすすめですよ。

記念日を利用する

普通の日常の中では、あまり自分の気持ちを相手に伝える機会が作れないかもしれませんよね。また、普段から愛情表現が少ないカップルの場合は特に恥ずかしい気持ちが大きくなって、愛の言葉を聞くことが難しくなってしまうでしょう。

それなら付き合った記念日や誕生日などを利用して、盛大にお祝いしてみるのはいかがですか。その流れで普段の感謝の気持ちを伝えたりすることで、彼氏も愛の言葉を囁いてくれるようになるかもしれません。

彼氏以外のことにも興味を持つ

自分からずっと彼氏に対して愛情表現をし続けたり、他のことに興味も示さず追いかけ続けていたりすると、それが当たり前になって彼氏が愛情表現をしてくれなくなる可能性があります。

彼氏のことは大切にしつつも、彼氏以外の人間関係を大切にしたり、自分の時間を持つように心がけたりすることも必要ですよ。

不満を持ちすぎないことが大切!

彼氏があまり愛情表現をしてくれないと、どうしても不満を持ってしまうこともありますよね。しかし、その不満を彼氏にぶつけてしまうと、逆効果になってしまう可能性があるので注意しましょう。

どうすれば彼氏が愛を囁きやすくなるのかを考えて、自分から行動してみてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 愛してる…彼氏に愛の言葉を囁いてもらうためのテクニック
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。