大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 失恋しました。大好きなあの人を忘れて新しい恋に出会うまで
2020年06月30日更新

失恋しました。大好きなあの人を忘れて新しい恋に出会うまで

悲しくていつも涙が出る、胸が痛くて仕事も手につかないなど、失恋は本当に苦しいものです。しかし、その辛さを乗り越えて新しい恋に出会っている人もいます。彼女たちが失恋後に何をしたか見ていきましょう。

とにかく泣く

失恋をしたときはだれでも悲しいものです。涙をこらえて頑張ることは立派なことですが、それでは自分を振った相手をいつまでも忘れることはできません。悲しいときは彼を無理やり忘れるよりも、彼のことを想いながらとにかく思いっきり泣きましょう。涙を流すことは、体の中からストレスを取り去る効果があります。次の恋に向かう前にまず、失恋で生じた大きなストレスを涙と一緒に流して自分の体をいたわってあげてください。

もしも泣くのを我慢して必死に元気でふるまったとします。そうしてしまうと外側は一見元気そうに見えても、心の中から彼を追い出すことはなかなかできていないというが実際のところではないでしょうか。その結果、新しい人が現れても、彼と同じところを探してしまったり、彼ならこうしてくれたのにと悲しくなったりして、せっかくの素敵なご縁を逃してしまいかねません。きっと心当たりのある人も多いですよね。

次の恋にスムーズに行ける人の中には、前の恋がリセットするために、とにかく泣いて彼の思い出を流してしまう人がとても多いです。

趣味や仕事、運動に没頭する

彼を思い出さないように自分の集中できることに没頭しようと努力する人もいます。仕事でも趣味でも集中できさえすれば何でもいいです。何か没頭できるものを見つけて他のことが頭に入らないようにしましょう。人間の脳というのは、考えられることの量に限度があって、一度に沢山のことを考えれないようにできています。その特性を利用して、自分の好きなことだけ考えるようし、彼を思い出す余裕を無くしてしまおうということです。

ただ、人によっては彼以上に没頭できるものなんてないという人も中にはいるかもしれません。そのような場合には、運動や筋トレも効果的です。体を鍛えたことで心を鍛えることにもつながり、失恋の痛みよりも強くなったという人もいます。それに体を動かしていると心の傷も自然と癒えますし、彼のことを考える時間もどんどん減ってきますから騙されたと思ってやってみてください。

自分磨きをする

彼のことを忘れて、新しい恋に出会うために自分磨きをするという方法をとる人もいます。今まで習ってみたかったものを習ってみたり、行きたかったエステサロンに行ってみたりして外見も内面も磨いてみましょう。

磨いているうちに自分にだんだんと自信が持てるようになり、彼のことを考えていること自体がばかばかしくなりますよ。また、自分が今以上の自分になることで異性から見た魅力も増します。次は彼以上の男性をつかまえて、彼にあなたを振ったことを後悔させてやりましょう。

失恋の痛みを魅力に変えよう

今回は、大好きなあの人を忘れて新しい恋に出会うまでの方法を見てきました。失恋は辛いもので、できれば経験したくないものですよね。しかし、失恋を経験した人としない人では人としての成長の度合いが違いますし、人の痛みも分かるようになります。どうか辛い失恋を乗り越えて、より魅力的な女性になってくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 失恋しました。大好きなあの人を忘れて新しい恋に出会うまで
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。