大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 恥ずかしくて彼に甘えられない!強がりさんにだってできる甘え方...
2020年06月01日更新

恥ずかしくて彼に甘えられない!強がりさんにだってできる甘え方4選

彼氏の前だけの姿を見せる

職場ではしっかりもののお姉さん、そんな彼女が自分の前でだけ見せてくれる姿に喜ばないはずがありません。二人で部屋で過ごしているならだれにもみられる心配は無し、そんな時に思い切ってスキンシップを取ってみます。

ただちょっと寄りかかってみたりマッサージしてあげたり、そんなことからで良いのです。甘えるというよりは労わりの気持ちで肩をもんであげてという方がキャラにあっていてやりやすいかもしれません。まずはそこから、少しずつ触れ合う回数を増やしていきます。恥ずかしい気持ちを抑えてアクションを起こしてくれるのは嬉しいものです。

シチュエーションを作り出す

手をつなぎたい・もっと近くに行きたいという気持ちがあるなら、シチュエーションに手助けしてもらうのもおすすめです。

例えば雨の日、わざと傘を忘れたふりして相合傘して帰ります。遊園地のお化け屋敷なら、恐怖心や不安感から自然に甘えやすくなります。吊り橋効果もあるので、暗く危険な場所を歩くのは二人のどきどきを高めるためにも良い働きをしてくれるのです。暗闇なのでどうせ誰にも見られることも無し、普段はしっかりしている子ほど怖がって抱きついてくると彼氏の気持ちも高まります。彼女を守ってやらなければと男らしくなるので、自然とその後も甘えやすくなるかもしれません。

 

自分の気持ちを押し込めたままお付き合いしても楽しくはありませんよね。それよりもたった1歩でいいので自分から踏み出してアクションをすることです。「ちょっと」や「お願い」など言葉を言い換えて自分を納得させるのも有効です。

少しずつ自分にできる甘え方の幅を増やしていくことができたら、彼もあなたの見たことない一面を知って、更に愛情が深まるはずです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 恥ずかしくて彼に甘えられない!強がりさんにだってできる甘え方...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。