大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 年上男性に恋したら…まずは覚えておきたい大人女子のルールとは...

年上男性に恋したら…まずは覚えておきたい大人女子のルールとは?

年上男性に恋したら覚えておきたい大人女子のルール

経済的にも精神的にも余裕がある年上男性に魅力を感じつつも、年下の自分は恋愛対象として見てもらえないのでは…と不安を抱える女性へ!

子ども扱いされないためにも、年上男性と恋をするにあたって覚えておきたい大人女子のルールを紹介します。

ルール1. 大人として自立すること

年上男性が年下の女性を見たときに、どうしても年齢から子どものように思われがちです。その子どもに見える部分で年上男性の庇護欲を刺激して、恋愛に持っていく女性もいますが、相当なあざとさのテクニックと時間がかかるので、おすすめはできません。下手をすると妹のような存在になってしまい、恋愛対象から外されてしまうこともあるからです。

 

なので、例え年が離れていても、自分の意見を持ち自立できている大人な姿勢を見せて、年齢とのギャップを狙って女性として意識させる方が年上男性との恋がうまくいく近道です。年上であれ男性であれ、必ず人はどこかで甘えたり頼ったりしたい思いがあるもの。この女性だったら弱さを見せれるかもしれない…と年上男性に思わせれるほど、しっかりとした姿勢を見せていきましょう。

ルール2. 色気を感じさせること

可愛らしい女性も魅力的ですが、可愛らしさには「子どもっぽい」印象を与えることも多いでしょう。子どもだと思われてしまえば、年上男性の恋愛対象にはその歳の差から入ることはありません。しかし、年齢の割に年上男性が意識してしまうような色気を感じる瞬間があると、そのギャップからグッと見る目が変わる可能性があります。

 

色気とは女性として性を相手に意識させれば良いのです。フルーツのような甘さのある香水ではなく、ムスクなどの甘い香りのする香水を身にまとってみたり、前髪があると幼さが目立ってしまうので、額を出す髪型にしてみたり、派手に露出する服装ではなく、肌をチラ見せする程度の服装で焦らし効果を狙ってみたり…など、大人女子として色気を出せるポイントはたくさんあります。

ルール3. たまには隙をみせること

しっかりと自立し、すべて自分で解決できるような女性は大人です。例え年上男性であっても、しっかりと自分の足で立っている女性には尊敬の気持ちさえ抱くため、年齢を気にせずに一人の女性として見てくれるはずです。しかし、すべて完璧で全く隙のない女性は、恋愛面から見ると少し近寄りがたい雰囲気を男性に与えてしまうこともあります。そのため、普段はしっかりとしていて年下と感じさせない姿勢をとっていたとしても、どこかで相手男性に隙を見せることが大切になります。

 

基本的にはすべて自分で解決しますが、何かひとつくらいは年上男性に頼ってみるのも、普段のギャップから男性の庇護欲をより倍増させるので、恋愛に発展しやすくなりますよ。特に「自分にだけ甘えてくれる」「頼ってくれる」と感じた女性は大切にしたい存在として見る男性も多いです。 

年上男性との恋愛はギャップが重要

年上男性に子ども扱いされずに振り向いてもらうためには、年齢とのギャップを相手に感じさせることが大切です。年下なのにしっかりしている、年下なのに色気があるなどのギャップは、年上男性の恋愛範囲に入りこむ大チャンス!対等な女性であると認められた後に、実は年下であるからこその頼りない部分をギャップとして見せて、年上男性を恋に落としてしまいましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 年上男性に恋したら…まずは覚えておきたい大人女子のルールとは...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。